うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまちゃんがソロバンを習い始めて半年以上経ちました。
おねえちゃんに比べ落ち着きが無いのでゆっくりはじめたほうがいいと思っていましたが、正解だったようです。
同じ娘といっても初め時の見極めって難しいですけどね

15級から始まって今は9級を勉強しています。
昔は15級は無く、いきなり10級から始まったそうなので幼児には敷居が高そうです。

たまちゃんが今やってるところをブログに載せて欲しいといっているので本人の励みのためにも乗せさせてくださいね~

2008月・3gatu-卒園 098


2008月・3gatu-卒園 003




まだ小さいので?いつの間にか用紙にハートが描いてあったり顔文字が書いてあったりしますが、だんだん進んできました。
ただ、早くやろうとして字が汚くなるのはちょっと困りますが・・・。
でも、長女もコンクールや試験になると時間内にやらねばいけないので何とか判別が出来る程度の汚さとなります。
でも普段はもう少しましなんですよ~

今日は年末にしたコンクールのトロフィーをもらいました。
このコンクールは特賞~銅賞までありますが、他人と競うのではなく満点であれば特賞、1問間違いなら金賞・・・というように、頑張りさえすればもらえる確立がとても高いコンクールです。
長女は特賞、次女は金賞でした♪
他の子たちもいっぱいもらって喜んでました。
こういうのは適度な励みになってとてもいいですね☆
2008月・3gatu-卒園 269


ソロバンとは関係ないけれど、先日うちの次女と次女の友達をお姉ちゃんと友達たちが2チームに分かれてコーディネートするという遊びをしていました。
それぞれ工夫していて面白かったです♪

長女とHちゃんがコーディネートしたSちゃんです。
2008月・3gatu-卒園 003

2008月・3gatu-卒園 004




和洋折衷というのがアイデアですね♪

MちゃんとRちゃんがコーディネートしたたまちゃんです。
レースを効果的に使っていい感じです♪

子供って面白い遊びを考えますね~

2008月・3gatu-卒園 002

2008月・3gatu-卒園 005


英語はさっきコマーシャルでやっていたNHKのチャロの英語実力講座が気になっています。
安く出来そうなので探してみよ~っと♪



スポンサーサイト
文頭からすみません!
先日コメントを下さったR君&S君のママ、検索からさがしてみましたが、どうしてもブログを発見できませんた
お手数ですが、ブログアドレスをお知らせください~




先日ソロバン大会がありました。

年末tomomitosatomi.blog26.fc2.com/page-1.html にもあったそろばん大会でけっこういいところまで?いった(ような気がする)ので、1月のソロバン大会にも申し込みをしました。

前回と同じ感じかな~と思ったら、何と問題は120問もあり、しかも段階的に難しくなり最後はだのだのまで出てくるのです。

前回は模擬問題練習がそれほど難しくなかったので子供もやる気満々だったのですが、模擬問題を見たとたん
親子ともども

「・・・・・・。」

という感じです。

こりゃあかんわ。
こんな超難しい練習を真面目にしてたら楽しい冬休みが終わってしまう~!!

冬休みになる前に練習するぞ~!!
と思っていたら母子で順番に高熱を出し、試験勉強どころではなくなっていました。

しかも、、ぼーっとした頭で荷造りしたため、模擬問題を実家にもっていくのも忘れ、テスト勉強はたった3日しか出来ませんでした


試験会場に行ってみるとすごい人!!

・・・実はこの試験は3年生(実力があれば以下でもOK)から中学生までの混合試験だったようです。

・・・やけに難しい問題が多いと思ったら、上のランクに対応していたからなのです。
とは言え、十分な練習もしていなかったし、入賞は無理だと思って名前の読み上げを聞いていなかったら下の娘に「今、お姉ちゃん呼ばれたよ!」といわれ、あわてて見ると、何と前に出ているではないですか!!

そしていくつかある部門の中で暗算で何とか引っかかることが出来ました


20072008冬



ちなみに受けたのは多学年ですが、コレは3年生の中で・・・ですので、総合ではありません。(この文章は誤解を防ぐため、後から書きました。まめっちママさん、せっかく褒めてくださったのにすみません

ちなみに1位の人は化け物といっても良いレベルで、他の種目も全部満点でした。(ちなみにあわせると1200点満点でした。)

総合優勝したのは何と三年生の男の子!!
中学生ですら、全科目満点はいなかったので、会場中にどよめきがありました。

は~、すごいですね~!!!


ちなみに長女に聞くと、

「呼ばれると思わなかったからぼ~として聞いていなかったら、周りの子が呼ばれたよ、いっといで、って教えてくれたんだけれど、間違いじゃないかと思ってた。」

といっていました。(周りの子よ、ありがと~!)

気持ちはわかるぞ!!
私も名前の似た別の子が呼ばれたと思ったもの

まあ、とにかくおめでとう!!

ちなみに行くときはビリでなかったらいいな~と、お互い母子で思っていたことが後で判明しました



スピードラーニングの体験談の件ですが、エスプリラインさんから電話がかかってきました!

取材の日にちは2月の前半の水曜日か金曜日となりました♪

・・・ドキドキする。
今日お友達にメーク指導してもらう事になりました☆
ちょっとでもあがいてみます!!(←でもケバくはしませんよ~!)

あと、宣伝ばかりして申し分けないのですが、スピードラーニング、もしくはスピードランニング(初期に勘違いしてこうブログに書いていた)で検索してくださる方用に
↓置いときますね♪1月中に申し込むと1000円のギフトカードがもらえるそうです。





スピードラーニングが気になっている方は今がチャンスです♪

10日間視聴用のCDを聞いた後、気に入らなければ気軽に返品できるのですが(その際勧誘されるということはないようですが、返送代金のみ購入者負担です)

たまに間違って視聴用以外の料金のかかるほうを開封してしまう人もいるようなので、届いた際はお気を付けください
返品できなくなります。


ちなみに、スピードラーニングさんとの電話での取材打ち合わせの際、

「私は英語が赤点ばかりだったので、外国人のママ友が出来て3時間程度はなせるようになった今でも正確な文法で喋っているのかどうか解らないんですが、大丈夫でしょうか?」

・・・と聞いてみたのですが、心配ないとの事でした。
意外にもスピードラーニングで成果が上がり安いのは(先入観のない?)英語の全然出来ない人なんだそうです。

もちろん出来る人はもっと出来るようになると思いますが、ほんっと~~~にできなかった上に時間もお金もない私にはスピードラーニングはありがたい教材でした♪

検討している人はスピードラーニングカテゴリーから、他の記事も見てみてくださいネ♪
実際にどうやって聞いたか、活用したか、載っています☆(ただし、現在はシステム的に変っている所もあります。
私のときは、英語→日本語CDのみでしたが、今は同じ内容の英文のみのCDも料金内で付いてきます。

また、あまり知られていませんが、

受講された方はサポートセンターネイティブスタッフと5分間英語でのフリートークが通話料のみでできます。そのほか、英語に関するご質問にもお答えてもらえます。(←回数制限があったような気も・・・?)

あと、ちょっぴりお得情報です♪(スピードラーニングHPより転載)


毎月のお支払いの手続きがなく、さらに5%の割引価格で商品を購入できる【エスプリラインカード】がオススメです。今、お申し込みいただいた方限定で、海外旅行で役立つ会話CD(非売品)を無料で差し上げています。そのほか、JALカードをご利用のお客様には、通常より 2倍のマイルがたまるうれしい特典が適用されます。もちろん各種クレジットカードのお取り扱いもあり、口座自動引き落としも選べます。お支払い手数料は不要です。

↑の申し込み用紙は視聴用CDと共に送られてくるようです。








こんにちは~!
寒くなってきましたね

灯油があまりに高いのでうっかり主婦はとうとうコタツを買いました。

コタツは元々大好きなのですが、子供が居ると色々ひっくり返して掃除が面倒そうだし、場所もとる。しかもコタツに張り付いて怠け者になることが目に見えていたのであえて置こうとは思わなかったのですが、買ってみるとコレが大正解!!

空気も汚れず、足元ぽかぽかでまるで半身浴しているみたい♪
一度温まってしまうとストーブなしでもぽかぽかしたまま家事も出来て(厚着はしてますが)体調がいいです♪


さて、このところ急に円高が進んでいますね!
あまり円高が進むと良くないのは知っていますが、夏休みに親子留学に行く気でいる私にとっては円よ上がれ~と呪文を唱える毎日です。

前回アメリカに親子留学に行った時は1ドル128円でした。
飛行機代はともかく、ステイ代はドル払いなので1ドル100円以下になったらすご~く安くなるのです!!!

一部では1ドル85円に向けて動き出すとの予測もあり(まあ、これは無理だと思うけれど)わくわくしています♪

一方、原油の値上がりなどによる消費の冷え込みもあり、日本円もいつまで強いか予測が出来ない状態です。

ある程度まで下がったら先にドルに換えておこうかどうか悩んでいます。
もし意見があったら教えてください!!



ソロバン大会、玉砕してきました~!!
凄いレベルの高さでビックリしました

まず大会に出れるのは格ソロバン教室で満点を取った子のみです。
これはまあ、さほど難しくはありません。

次は掛け算、割り算各十問と見取り算5問を6分でやる1次テスト。

これもゆいは見事満点を取りました。

でも、2次テストの全問を4分でやりきることが出来ずにアウトでした~

7級の問題と聞いていたのでそれにあわせて作り、4分でも出来ていたのですが、見取り算は練習したより口数が多かったようです。

こんな練習問題を作りました↓雑な性格が出てますね
20071204113926.jpg



ちなみに上位10人は同じようなものを4分で全問正解でした。凄すぎ~!!
うちも正確さならいい線いっているんだけれど(←親ばか目線)残念でした。

でも仙台で15位までに入れたんだから、十分頑張りました☆
それから皆でご飯を食べに行ってたのしくかえりました♪




「しゃかぽん」という子供向け雑誌を取っています。
そこに投稿したいとゆいが描いたイラストです♪(まだ途中ですが)



20071114201937.jpg


ソロバンの先生になりたいという夢と共に、漫画家になりたいという夢に向かっても頑張ってます♪

私もスピードラーニングを頑張って、親子留学までもっとしゃべれるようになるぞ~!!
先日、そろばんの先生が4年ぶりに風邪で寝込んでしまいました。
病院で点滴を1週間打って貰うほどだからかなりひどかったようです。

ちなみにうちは先生一人でそろばんを教えているので代わりの人はいません。

急な発熱で連絡を回せなかった先生は困ってとりあえず息子さんに会社を早退してもらって教室をあけてもらったのですが、そろばんの先生の息子がそろばんがとくいかというとそうでもなく、別の道に進んでしまったのでそろばんの実力は5級程度。

しかもかな~~~~~~~~~り昔の事のようです。(結構いい年なので)


当日は運悪く6年生がお休みで、一番出来るのがうちの娘だったため、指導から採点まで娘ががやってあげたようです。(いざとなったらゆいを頼れと言われてきたようです。)


もともとそろばんの先生になりたいといっていた娘ですので(漫画家をやりながらそろばんの先生もしてあいた時間にドレスを作ったりネイルアーティストもやりたいそうですが)はりきってやったようです。

症状が落ち着いてから先生からお詫びとお礼の電話がかかってきました。
うちはそういう機会を与えてくれてキッザニアにただでいけたような気分で喜んでいましたが、やはり先生はゆいの勉強が出来なかった事をずいぶん気にしていました。

そして次の週、茶封筒をゆいが貰って帰りました。
なんだろうと開けてみると、なんとお礼の言葉と共に1000円札が一枚入っていました。

長女が言うには、先生がお礼に何か好きなものを買ってあげるといったんだけれど、悪いから何度も断ったら封筒をくれたと言う事でした。

わ~!!時給千円!?
とてももらえない!!

・・・と思いましたが、先生の気持ちとゆいのがんばりを思い返しに行くのはやめにしてありがたく頂きました。
親に似て超せこい節約が得意な長女は千円そのまま渡しても大切に使うでしょう。

先生にはこんどの旅行に行ったとき金額相当のおみやげを持っていこうかな?


初のアルバイト体験、いい思い出になったことと思います♪
調子に乗って今回も3人ほど見てあげたと嬉しそうに言っていました。

少しくらい自分の勉強がゆっくりになってもいいよ。
そろばんの先生、いつかなれるといいネ☆
最近フラッシュ暗算がはやってるそうですね☆

うちでも先生からお借りしたソフトを使ったり、ネットで手に入れたりして時々やっています。


そろばん教室ではパソコンがないので出来ませんが、かわりに読み上げ算というのをやっています。


実は、先日長女と準三級の5年の男の子と読み上げ算で勝負したそうです。

うちのそろばん教室は先生がおっとりしていて宣伝など全然しないのでだんだん生徒が減っていき一時期うちの子1人という時がありました。
(6年生4人が進学し塾に移ったため)

その後長女の友達やその兄弟が入り、更に口コミで1年少しで13にんに増えました。

更に転勤してきた兄弟が入り、今までそろばん教室で1番出来た娘でしたが5年生の男の子にその座を明け渡しました。

その男の子は準3級でしたので5級の娘よりずいぶん出来ます。

娘は絶対抜かす!!

と言っていますが相手も進むのでそう簡単にはいかないでしょう。
でも、同じ教室内に目標とする相手が出来た事を嬉しく思います。

ちなみにお兄ちゃんに今練習している3級の問題を見せてもらいましたがやっぱり難しいですね~


ですので、読み上げ算勝負もボロ負けだと思っていたら、なんと娘の圧勝だったようです。

娘がすごいわけではなくて、男の子が転勤前に習っていたそろばん教室で暗算に力を入れて無かっただけらしいのですが、習う教室によって力に差が出るものなのだなあ・・・と思いました。

とりあえずうちは当たりみたいでちょっとほっとしています。

今年の暗算コンクール、13人中3人が満点を取りました。
満点を取ると以前載せた結構大きなトロフィーがもらえます。

ちなみにうちの長女も満点でした♪
3年連続なのでトロフィーとは別に表彰状ももらえるらしく楽しみにしています。

結果が出てから一月ぐらい待たないと貰えませんが、そのうち載せるかも?

まだ先は長いけれど、ぼちぼち頑張りま~す!(娘が)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。