うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。
しばら~くサボっていましたが、夏休み前半は軽い夏風邪を引き体力が半分に落ちていました

それなのに夏休み前から始めた次女のソロバン、英語の読み、長女の水泳特訓!?に付き合ったせいかなかなか体力が回復せずにブログを書く気力が湧きませんでした

そして風邪が治ると同時に旅行に行ってきました。

ちなみに今回は二回目の旅行の方を書きます♪

まず仙台を出発し、ひたすら青森白神山地へ!!
さすがにこの日はほとんど移動だけです。

普段はテレビはあまり見ないのでここぞとばかりに撮り貯めたDVDを持って行き、退屈しのぎに見せてみました。

車に中では結構二人で遊ぶのですが、今回は距離も長いしね♪


さて、着くともう日も暮れていました。
暗門キャンプ場にテントを張ると早速暗門温泉へ。

キャンプのときはほとんど温泉に入りに行きます♪

しかしこの日は夜になると結構寒く長袖を持っていけばよかったと後悔しました。
こんなに猛暑でも日が暮れると寒いんですね
さすが青森!!

二日目はキャンプ場の中に在る川で遊びました
フリーサイトにテントを張りましたのでかかった金額は1500円。

電源は付いていませんが、車もすぐわきに止められるし川も近いのでとても楽しいところでした。

冷たい水が心地よく、おたまじゃくしをとったりしながら涼しく遊びましたヨ!

でも虫にご注意ください!
うちのパパはブヨにかまれて赤くはれてしまいました

さて、川遊びの次は弘前リンゴ園でりんご狩りです。

20070817224108.jpg


いろいろ狩って来ましたが、意外にもりんごは初めてです。
入園料ももぎ取り代も要らず、ただとって来たりんごの重さを量ってりんご代を払うだけです。

うちは四人で8個取り約360円でした安い!!!

その後鯵ヶ沢名物のイカを食べました。
300円で大きなイカが丸ごと食べられます。
夜店のイカとは一味違って超美味しかったです♪(でも夜店のイカもスキ

20070817224133.jpg


そろそろ日も暮れてきたので千畳敷で夕日を見ました。

20070817224148.jpg


何故かここでも旦那だけが虫に刺されました
何か虫にうらまれるようなことでもしでかしたのだろうか?


3日目は白神山地の観光です。
ここは世界遺産にも指定されている自然豊かな場所で、木陰がとても涼しかったです。

無料のお茶所はたくさん見てきましたが、抹茶を立てて無料で振舞ってくれるところははじめて見ました。

正確には、寄付金を任意で入れるのですが、もちろん入れてきました。

20070817225152.jpg


直ぐ脇の名水で入れたお茶は格別に美味しい!!(ような気がしました)


お茶を飲んだら次は十二湖めぐりです。
車で廻れるところもありますが、歩いて廻るところも結構あります。

一番綺麗だったのは青池。

20070817231210.jpg


田沢湖とも違う透明なブルーの水は神秘的でした。
・・・が、斜めから見ると灰色がかったほこりっぽい池に見えます。
角度によってこんなに違って見えることが何とも不思議でした。

他にもボート遊びの出来る池もあります。玉池といいます。
・・・でも相場の約二倍の1800円もしますのでご注意ください。

20070817231532.jpg

でもコレがまた楽しいので困ってしまいます。

玉池前ではこれまた罠のように岩魚が売っています。600円なり。
・・・しっかり罠にはまってきました
これまたとっても美味しかったです。

この店では何故か熊が飼われていました。


すぐ近くの日本キャニオンにも行きましたがコレは正直期待はずれでした。
昔より規模が小さくなっているそうで、え!?どれ???という感じのスケールでした。

でも、そんなことは小さな問題です。
道中に大き目のクワガタが落ちていたのです!!

子供達は大喜びで、長女はそのクワガタに「インセクト・キング」とたいそう立派な名前をつけました。

「ちょっと長すぎるから短くしたら~?」

・・・と言ってから、短縮した名前を大声で叫ばれるとものすごく困ることに気づいて何とかごまかしました

結局このクワガタにはビニールの隙間から逃げられてしまい写真を写せなかったのが残念です


・・・さて、長くなりそうなので続きはまたこの次にしますね

昨日旅行から帰ってきたばかりのうっかり主婦達ですが、明日にはまた2泊3日で出かけます。

今度は地引網をやる予定ですので次の次に元気があったら書かけるかもしれません。

それでは皆様いってきま~す!!
スポンサーサイト
GW後半は4泊5日で山形庄内地方を回って来ました♪

まずはおしんで有名な最上川遊覧です。


20070510172152.jpg


途中、芭蕉が立ち寄ってコーヒーを飲んだと言われる小島にもよりました。
その当時のコーヒーを再現したものを飲む事もできます。
とっても美味しかったです♪

天候が心配でしたが、ギリギリ大丈夫でした!
あれ程旅行に行っても何故か雨に降られて困ったことは無いんです。

食事を取っている間とか、屋内を拝観している間とか、夜中とかにしか雨は降らないんです。
晴れ男と晴れ女にはれ娘達なので助かります♪



使った施設はいつもの通り青少年自然の家です。
今回も当たりでした☆
20070510172219.jpg

築三十年なのでところどころペンキがはげているところが有り古びていますが掃除はしっかりされて快適です。


GW前半にとまった自然の家は部屋に星座の名前をつけていて素敵でしたが、今度のところは小鳥の名前をつけていました。(花の名前のところもあります)

私達のお部屋はコレです。


20070510172243.jpg


写真も一緒に飾ってあります。



今回宿泊中のメニューです。
昼食は外に食べに行きました。

一日目の牛丼はプラスチックの容器のせいかわびしく感じましたが、そのほかは値段の割には良かったと思います。

ただし、冷めているので旅行をもっと盛り上げたいと思う方は朝食のみとって夕食は観光後外で食べた方がいいかもしれないですね☆

ちなみに夕食と朝食です。


20070510172313.jpg

20070510172344.jpg

20070510172328.jpg


お風呂は古いけれど清潔で広く、宿泊人数が少ないので家族風呂にしてもらえました♪
家族でゆったり使えてとてもよかったです

ただし、シャンプーも石鹸もありませんので泊まる方は持参してくださいね。

私達が最後にしてもらいましたので、もれなくお風呂掃除がついてきました。

子供達に50円ずつアルバイト代を払い綺麗にしてもらいました。


20070510172412.jpg


子供達は大喜びでやりました。
思わぬところでお風呂屋さん体験が出来てしまいました。


20070510172357.jpg




二日目は羽黒山を散策しました♪
下は羽黒山から見た月山です。

山頂にはまだ雪が残っていて、アメリカで見たロッキー山脈に良く似ていました。絶景です!

20070510203616.jpg


ちょっと横になっていますが、国宝(だったと思うんだけれど)の五重塔です。

20070510203926.jpg


有名な羽黒山神社です。
まだいっぱい雪が残っていました。
20070510204155.jpg



これまた有名な玉川庭園に行ってきました。
京都の名園を見慣れた私も久しぶりに感心するほど綺麗でした。
20070510204648.jpg


桜の盛りであれば更に綺麗だったと思います。

みずばしょうの花がたくさん咲いていたのも素敵でした♪

20070510204702.jpg


この日の昼ごはんはどっちの料理ショーで使われたとっても美味しい平田牧場の豚肉を使ったとんかつでした。
絶品です!!



さて、次の日は酒田の観光。

・・・の前に、GW期間だけ無料入場できるアマゾン館に行ってきました。

期待したような大規模なものではなく、ピラニアもいませんでしたが子供達は大喜び!!
なぜなら・・・・・・








20070510204615.jpg


20070510204556.jpg


無料でコスプレ世界の民族衣装を着れるからです。



さていよいよ酒田。
芸者遊びをしてきました。

20070510204505.jpg


・・・と言うのは大嘘で、入館料千円で舞妓さんの踊りを見学できるのです。

京都の舞妓さんよりちょっと衣装の格は落ちる気はしますが中々の美人さんたちでした♪
舞いも美しくて子供達も釘ずけです。

ここの館は相馬楼という名前で、中は昔の遊郭を思わすような赤を基調とした色彩になっていますが、元は名のあるお屋敷で、昨日食べたとんかつの平田牧場の社長が解体寸前に買い取り、億単位のお金をかけて改装したそうです。






20070510204734.jpg

ここ、山居倉庫(?)ではタダでヘリウム風船をもらえました。
キャンペーン中みたいです。
・・・が、次女が長女の風船を誤って割ってしまい長女は泣いちゃいました







世界的に珍しい黒いマリや像を見に行ったら、修理中でした。
残念!!

20070510210549.jpg

でもこの後結婚式のようで赤い絨毯が引かれていて素敵でした♪




次の日は工作をしました。

20070510211025.jpg


天然の木の枝を加工してペンやスプーンを作ったり、拾ってきた四葉のクローバーや花びらをラミネートしてしおりを作ったり、
20070510211054.jpg


松ぼっくりの飾りを作ったり・・・。

そしてついでにカブトムシの幼虫探しまでさせてもらえました。
20070510210759.jpg


優しい職員のお兄さんに二人はなつきまくりです。

20070510211123.jpg


子供達にどこにとまるのが面白かった?

・・・と聞くと必ず1流ホテルではなく職員や一緒にとまった人と仲良くなれた宿を口にします。

それを聞くと来て良かったなあと思います。



ちなみに今回の宿泊代はシーツ代3組の料金300円と工作代2人で約800円。
朝食300円+夕食500円×4日×4人分

・・・という格安価格で泊まれました。




自然の家を後にして、途中鳥海山の大物忌神社のお祭りに行きました。
20070510210922.jpg

20070510210822.jpg


船神輿の上からビニールに包まれた冷凍魚がもち撒きのように投げられます。

家族で4つ拾いとても楽しかったですが冷蔵できないので地元の子どもにあげました。

お祭りの待ち時間は神社の池のコイや亀に餌をやりました。

コイが亀をいつも押しのけて亀は食いっぱぐれていたので割り箸で直接やりました。
子どもはコレが面白かったらしく、2時間ぐらい飽きずにやってました。20070510210853.jpg


最期はたけのこ会席+温泉です。
20070510210950.jpg


生まれて初めてたけのこの刺身を食べました。
長く削った方は癖がありましたが、短い方はえぐみもなくとっても美味しかったです!!

・・・でも、3000円かかるから、一生に一度でいいかな?
お風呂は家族風呂でゆっくりつかれました♪



今日は幼稚園の大きな行事である花祭りもあり、バタバタしましたが、とっても可愛いお遊戯を見せてもらいました☆


マイルの件今まとめていますので、3日以内にお返事します。
お問い合わせくださった皆様ちょっと待って下さいネ!
格安アメリカ親子留学はしばらくお休みしてGW前半レポートです♪

4月29~30日まで秋田にお花見に行きました。
仙台の桜はもう散ってしまっていましたが、秋田の桜はまさに見ごろでした!!

まず1日目は北上に行ってきました。
ここは東北の三大桜の名所のうちのひとつです。

・・・でも、子供たちははなよりだんご?の典型でこんな景色より

20070501213136.jpg







渡し舟や
20070501213108.jpg





馬車に乗ることのほうが喜びました。
20070501213156.jpg




ちなみに値段はが大人300円、幼児は無料。
馬車は大人400円子供200円幼児無料だったと思います。
お手ごろ料金でした♪

北上川には季節柄、鯉のぼりがいっぱい泳いでいました。
・・・でも良く見ると、鯉じゃないのも一匹混じっていました。
20070501213216.jpg

そう、ドジョウが何故か一匹混ざっていました。
気になる方は、画像をクリックして拡大してみてください☆

SLの展示は4時までだったため、外からしか見れませんでした。残念!

20070501213236.jpg






2日目はやはり3大名所の角館に行ってきました。
船下りや馬車といった派手な?イベントはないのですが、桜と町並みだけで評価するならこちらのほうが見ごたえがありました。

でも、ここも危険がいっぱいです!

ここの私営の駐車場料金、何と一日1000円もします。
東北のイベント時の駐車場はタダ~500円ぐらいが相場なので目の玉が飛び出そうでした。

でも、しばらく行くと公営の駐車場があり、そこは1日500円でした。ほっ。
ちなみに入場時間は朝の九時。
後ろの車が入ったら満車になりました。

これより遅い時間だと渋滞もすごいので行かれる方は早めの花見をお勧めします。

花はすごくきれいで枝垂桜がたくさんあり、見事でした。
・・・が、カメラをうっかり宿泊所に忘れてきたため写せませんでした

以下、宿泊先に戻るまで携帯画像です。(パパ提供)

名物の稲庭うどんを食べたのですが、これがまたおいしい!!

そして、稲庭うどんの製麺体験が無料で出来ましたのでやってきました。
難しそうに見えたけれど、やってみたら簡単だったようで子供たちは大喜びでした♪

20070501232337.jpg




午後からは田沢湖に行きました。
日本一の深度を誇るこの湖は日本昔話などでおなじみの辰子姫が住むといわれている湖です。

桜は咲いていませんが、コバルトブルーの美しい水面は神秘的で、流が住んでいても不思議ではない気がしました。

・・・が、次女はどこでもマイペース・・・。

20070502075701.jpg


その後は乳頭温泉に行ってきました。
行ってみたい温泉の一つだったので大満足です!

もう5月だというのに雪深くてびっくりしました。
わらぶき屋根の建物があったり、昔風で簡素な建物です。
乳頭温泉で一番大きいところは3時にはしまってしまいますのでこちらで入りました。
こちらも夜6時には閉まります。
泊まりの湯治客優先になるからかな?

内湯はかなり熱いけれど露天風呂は子どもにも丁度いい湯加減でした♪
20070429164534.jpg





さて、今回は秋田の青少年自然の家に泊まりました。

一人シーツ代が140円かかるのみで宿泊できるので、2泊の宿泊代の合計は何と全員で420円でした。
とまった中でも、激安ベスト1です。

お部屋は9畳の畳とベット。
全館暖房で館内は18度に保たれていて快適でした。
20070501213357.jpg


・・・が寝るときは毛布1枚ではやはり寒く、他のベットの毛布も借りました。



換気もよく、今まで泊まった中では一番かわいいお部屋でした。
各部屋には星座の名前が書いてあり、窓にはその星座が描かれています。
20070501213259.jpg




おふろも清潔で快適です。
・・・でも、かなり熱いのですこし水を入れさせてもらって入りました。
20070501213311.jpg

20070501213336.jpg


宿泊は二家族のみでしたので私達の貸切?みたいな感じでした♪

シャンプーなどは無いので持って行かねばなりませんが、せっけんやシャワー設備と体重計があります。

ドライヤーは職員さんに頼めば貸してもらえます。

激安なので当然ですが、タオル類も持参します。



館内は可愛い感じです。
20070501214657.jpg

20070501214719.jpg

ここで作られたと思われるたくさんの作品が飾られていました。

自動販売機もありますが、結構売り切れでした。
飲み物は持参した方が良さそうです。
20070501214742.jpg



こちらの青少年自然の家では化石取りのアクティビティーがありました♪
知っていったわけではなく、館内をウロウロしている時に偶然知ったのですが、急遽頼んだのにもかかわらず快く体験させてもらえました。

長女は漫画の影響で化石が大好きで以前から「化石堀りたーい!!!」と叫んでいましたので急遽予定変更です。

化石の出る場所は自然の家から徒歩でもいける距離にあるのでとても近いです。
もちろん車でも行けます。

20070501215015.jpg


職員の人は、約八十パーセントの確立で見つかるはずと自信たっぷりでしたがそんなにうまくいくのかなあ・・・と思っていたら、出るわ出るわ!!!

結局スーパーの袋3袋分持って帰る羽目になりました
20070501215116.jpg


写真にちゃんと写っているかどうかわからないけれど、貝の化石や葉脈の化石が発掘できました。
20070501215059.jpg


20070501215046.jpg


ちなみに1500万年前の化石だそうで、その頃あたりは海だったようです。
恐竜の骨は見つかりませんが貝の化石でも大喜びでした♪


ちなみに化石堀にかかる料金も無料です。
道具も無料で貸してくれました♪


その後、横手に名物の横手焼きそばを食べに行きました。
大人気の店なので30分も並んでしまいましたが、スッゴク美味しかったです!!おまけに安い!!

全員で1400円でした♪


さらに横手のかまくら館で春にもかかわらずかまくら体験してきました☆
ガラス張りの部屋に冷房をかけ、本物のかまくらを展示してあるのですが、中に入る事もできます。

こんな格好で入ります。

20070501215146.jpg
20070501220114.jpg

城の中は3日建てで(もしかしたら4階建てだったかも?)甲冑や書物を展示してあります。
最上階の展望がいいのでがんばって昇りました☆



ここは東北三大名所には入っていませんが、ちょっと散歩するのにいい場所です☆




明日から学校をサボって4泊5日の旅に出ます。
宿泊先は山形の庄内の近くにある青少年自然の家です。
こちらも今回のよりは高いとはいえ超激安です。
どんなところか楽しみだな~♪
タイ格安旅行写真日記5の続きです。(2つほど違う話題が入りました)


水上マーケットの次はローズガーデンに行きました。
そこでは象のショーが見れます。

入り口には小象がおり、30バーツ払うと一緒に記念写真が撮れます。
私たち家族はご想像通り引っかかりました。

20061022113924.jpg



その隣に金色?のニシキヘビがいてそこでも80バーツ(だったような)そこでも我が家は引っかかりました。

次女は怖い者知らずなので大蛇を首に巻いてニコニコしていました。



長女は怖い者いっぱいなタイプなので次女が首に巻いても大丈夫なのを確認してから首に巻いていました。



1つ目は横に写ってしまいましたがよろしかったら見てください。
ケコさんに教えていただいた動画初チャレンジです♪
自動的に広告が入っちゃうのですが、割と簡単に出来ました☆
わ~い!



20061117153341.jpg


象さんの芸はユーモアたっぷり、それに丸太を引っ張ったり、力持ちなところを見せてくれました♪

でも、こんなハラハラする芸も・・・。
20061117153655.jpg


絶対に大丈夫と思っていても、人間を踏んでしまわないかドキドキしました。20061117154348.jpg



象の次は人間のショーを見ました。
添乗員さんの指示により、先によい席にハンカチなどを置いていたのでとても近くで見ることが出来ました♪
このタイボクシングはショーなので本気ではありませんが面白かったです。

20061117154730.jpg


後はいろんなショート劇や踊りがありました。
子供もたくさん出ていました。20061117154902.jpg


持っているセンスはここのお土産やさんで買いました。
安くてとっても綺麗でしたが、残念な事にあっという間に壊れてしまいました。
でも、暑かったので役に立ったようです。
20061117155137.jpg


その後、民族舞踊を見ながら食べれるお店で夕食を取りました。20061117155313.jpg




20061117155839.jpg

みんなで乾杯!!
こじんまりしたツアーならではの楽しさです♪


ショーの最期にお客さんが上がれる機会があったのですかさず子供たちをけしかけました。

20061117155508.jpg


すっごくにこにこして踊っていました♪

その後、お決まりの例のものが回ってきました。
そう、有料の記念撮影です。

・・・やっぱり撮りました。
記念と言う言葉に弱い私たちでした・・・。

20061117155802.jpg

格安タイ旅行2の続きです。

さて、タイの食事ですが私は口にあって美味しかったです♪
連れて行ってくれるお店は観光客メインのお店のようで、辛味はおさえられているからかもしれませんが・・・・・・。

長女は香辛料になじめずタイ~~!!・・・という料理は食べれませんでしたが、バイキング形式のお店が多かったので揚げ物や春巻きなど気に入ったものと豊富な果物を集中して食べていました。

20061022112847.jpg


食事はすべてついているのですが、飲み物代金だけは別でした。
ミネラルウオーターは20~40バーツで安いです。
レストランではなく露天でペットボトルを買えば10バーツ(約30円)です。

観光と食事が全てついているからと安心してたいして5000円分しか両替していなかったら、お土産屋さんなどで思わぬ出費をしてしまいだんだんバーツ(タイのお金)がなくなり大変なことに・・・。

隣のテーブルのお姉さんは美味しそうなココナツミルクを頼んでいて、娘にも買ってやりたかったのでけれどたった100バーツしかなかったのです。


20061022112924.jpg

・・・でも、きっちり100バーツ(約300円)で頼めました♪
思い切って値段を聞いてみてよかった~!!
日本ではかんがえられない安さです!!!

ちなみにとっても美味しかったです♪


ここでもタイの店員さんは本当に子供好きで子供を取り囲んであれやこれや話しかけてくれました。
バイキングなので子供が自分で取りに行くと必ず取り囲んでいました。

英語や簡単な日本語で話しかけてくれるので子供の英語の勉強にもなったことかと思いますが店員さんを初め、あまりにもあちこちで聞かれるので最後は嫌になったらしく、次女はうつむいて

「お父さん答えて。」

といって隠れてしまいました。めずらしい~!!



でも、顔や髪の色は日本人と基本的には同じですので長女は

「タイって違う言葉を喋る日本って感じ。」

・・・と申しておりました。張り合いの無いヤツめ
確かにTUTAYAやセブンイレブンもあったけれどね。

20061022113018.jpg



今日はお友達4家族で芋煮会にいくはずでしたが、1家族がおたふくにかかり、家も昨日長女が珍しく熱を出しました。
9度出ましたが一晩で下がったので、約束どおりちょっとだけでも
行かせてやるか思案中です


今回はあんまり進行しませんでしたが、また次回で進めますね



最初から読みたい方は格安タイ旅行写真日記1にどうぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。