うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日長女の家庭訪問がありました。

今までは若い女の先生でしたので別に緊張もしませんでしたが、今度は怖いと評判の学年主任のおばあちゃん先生で、掃除も必死でしました。(寝室にかくしただけともいうが・・・)

さて、そのときに学校生活の話と共に仙台市標準学力テストの結果を返されました。


!!20070707090038.jpg

(初めてのテストなので本人の了承を得て載せてみました。本当は載せれるような結果じゃあないんだけれど

結果は算数はそろばんをやっていたせいか、期待正解率78点のところ94.3点でまあまあでした。

でも、よく内訳を見てみると

・10000までの数
・足し算引き算の筆算
・掛け算の問題
・掛け算九九
・時計の読み取り
・色々な形

すべて満点なのですが、長さの問題の正解率が60点でした。

今まで家でドリル類をさせた事が無かったし、チャレンジも小1でたった3ヶ月で挫折していましたがやはりこれからは少しはさせていって何が弱いのか見ていく必要を感じました。
今年の先生は授業参観で見る限り、淡々と授業を進めるおばあちゃん先生なので、つまらなかったら長女の性格だと上の空で漫画のネタでも考えているかもしれません。
うちは先取りはやっていないので零れ落ちるところが出てきそうです。

幸い無料で貰ったZ会の問題集の中に長さの問題がありましたのでまずはこれからやってみようと思います。


さて次は国語。
これまたドリル等はやった事がありません。
実は漢字ドリルを買ったことはありますが、1ページもやらずに挫折しました。(親もすっかり忘れてた)

そのかわり本だけは月間30冊以上読むのでそれでいいじゃない?
・・・と思っていたら、漢字の正解率は33.3パーセント
ちょっとがっくりです。
カタカナを使う・・・も50パーセントの正解率。
ただしコレはあれだけ本を読んでいたら特にしなくても出来てくると思っています。
根拠は漢字を読むの項目の正解率が100パーセントだったと言う事。

長女は振り仮名のついている漫画や本などで鍛えたためか、漢字を読むのはめっぽう強い。
わたしも昔勉強しないで漫画や本ばかり読んでいたけれど漢字の読みだけはほぼ満点で受験のときにも助かりました。

・・・と言っても漢字の方はカタカナと違って練習しないと出来ないので夏休みを利用して復習させたいと思います。


他の項目の

・話の内容を聞き取る
・作文

は正解率100パーセント
なのでまあ一安心。

でも、少しづつ問題集もやっていったほうがいいのかな~?

とにかくテスト用紙と解答欄が違ったそうなので、書くだけで精一杯だったようです。

テスト用紙と回答は返って来なかったのでどこをどのように間違えたのかよくわからないのですが、そろそろ本格的に勉強する必要性を感じました。

ただ、遊びのほうがまだ大事な年でもありますので、1日15分ぐらいで出来る勉強を・・・と思っています。(そろばんや英語の勉強もあるし)

まずはZ会から届いた大量の問題集を15分程度させてみて、一月でやり切れるか見ようと思います。

次回もう少し詳しく書ければいいけれど、Z会の問題自体は難しすぎないけれど、考える力やまとめる力をつけるのにすごくいい問題でした。

続けば・・・の話ですが

どういう風に勉強していったらいいのか、結構迷っています。
皆様アドバイスお願いしまあ~す!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。