うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スピードランニング。我が家ではとっても効果がありました!!


いろいろ試しましたが、こんなに効果があったものは皆無だと思います。
だって、英語はすべて赤点ばかりだった私が、ディズニーなど子ども向きのものとはいえ字幕無しで英語の映画が見られるようになったのですもの、夢のようです
(でも、一語一句すべてわかるという意味ではないですよ~。大体の意味がわかり、知らない単語も前後の文や映像の助けを得てわかるというレベルです。)

それで何度かこの日記でもおススメしてきたのです。

でもスピードランニングを聞き続けても効果の出ない人もいるようなのです。(ネットで調べた)

ものすご~く物忘れの激い私や、聞けと言われているわけでもない娘たちにも効果があるのだから、スピードランニングを聞いた人全員に効果があるのかと思っていました。

しかし、きちんと実験したにもかかわらず効果がなかったみたいです。

スピードランニングについていろいろ書いた立場上、あまり無責任に勧めて効果が無かったと言う事では困りますのでいったい何故なのか、ない知恵絞って考えて見ます。

まず、効果がなかった方の聞いている時間は広告通り毎日5分・・・というなら

「あたりまえだ~~!!」

とつっこむのですが、そうではなく少なくとも私と同じぐらいは聞いていると思われます。

では、何故効果がでないのでしょう?

一つに聞き方があると思います。(多分)

ただかけるだけでは本当に聞き流してしまい、頭に残らないようです。
私にも思い当たります。
例えば音楽だって好きで毎日聞いているだけでは誰の何の歌かは答えられてもカラオケで歌いこなす事は出来ないし、歌詞さえあやふやでしょう。

でも、聞き取れる歌は、少し練習すれば、かならず歌えるようになります。
スピードランニングもそれと同じだと思います。むしろ音程もリズムも気にしなくて良いのでこちらの方が簡単かも!?

それで、ちょっぴり(1日15分ぐらい)は聞き流さずに、工夫して聞いています。

私のやり方を少し紹介してみます。

まず、何か用事をしながらでも数回軽く聞けば日本語でのストーリーは把握できます。

日本語を覚えてしまえば普通は飽きてしまうのですが、ここからが勝負です!
スピードランニングは英語の後に日本語がはいるのですが、日本語は聞かず、その間の時間を使って英語で自分でリピートします。
口に出してリピートすると一番頭に残りますが、出来なければ頭の仲でもかまいません。

それだけです。もちろんかけ流しと併用してみてください。(かけ流しは重要です。)

日本語が終わるまでに言い終わらないといけないので最初は難しいですが、何度も同じ場所をやっていると出来るようになります。

最初は1つの単語だけまねる。聞き取れるところだけまねる、だけでいいんです。
無理すると嫌になりますものね

2~3歳の子供がまず単語が喋れるようになり・・・二語文が喋れるようになり・・・三語文が喋れるようになり・・・って感じでいいんです。大丈夫、1年たったら真似出来るようになります。

私はすこしの努力をようして1年かけて出来るようになりましたが、子供はもっとすごいです。

学校が休みでしかたなく娘2人を私の英会話教室に連れて行ったことがありましたが、その場で流れた英語の文章をまるごとリピートしていました。
このことから考えて、もしかしたら聞き流すだけで話せる人もいるのかもしれませんね。(子供や若い人など。私は出来ませんが。)

でも、やってみようと思っている人は、ちょっぴり頑張ってみるといいと思いますその方が早く効果が出ますよ!
(ただし張り切りすぎると嫌になるので注意。私も張り切りすぎて嫌になったことがあります。その時は1週間お休みしました。・・・が、時間を空けて改めて聞いてみるとすごく聞き取れてびっくりした覚えがあります。)




とはいえ、1年では聞き取りや真似は出来ても現実にはぺらぺらにはなりません。

でも、たどたどしくとも意味を伝える事はある程度出来ます。
それが通じたときのうれしさったらないです!!!
とりあえず英語しか喋れない友人と2~3時間楽しく世間話をするぐらいはできるようになりました。(シェークスピアの話とか高尚なものは出来ません。主婦が普通に世間話する程度の事です)

それにYHの予約の有無を日本語で聞かれ困っている外人さんを助けてあげることが出来ました。

また今のところ、リトルマーメイドに出てくるかにのセバスチャンのだみ声・早口トークが7割聞き取れるようになりました。(単語の意味がわかれば全部聞き取れたかも?)

今度は1年かけて流暢に喋れるように頑張ろうと思っています!

といいつつ、CDは初級分あれば十分なのでいったん中止しましたが

だって、英語が聞き取れるようになったら英語オンリーのDVD見て力をつける事が出来るようになったし、わからない単語が出てきてもある程度理解できれば推測できるし、面白いですよ!

引き続きスピードランニング自体は勉強していくつもりです。
子供が大きくなって少しは時間が取れるようになったので、今度はテキスト(英語、日本語を分けて書いてある)の日本語を見ながら英語を暗記していこうと思います。

すでにある程度言えているのでそれほど難しくは考えてはいませんが、やはり、納得いくまでやろうと思ったら一年かかると思ったほうがいいですね☆

全部やり終えたら、またお金がかかっちゃうけれど中級に進もうかな?

何か気がついた事があればまた書き足していきますね!

.
.
もっと詳しく知りたい方は↓をクリックするとスピードランニングの公式ホームページに飛びます。
私のつたない紹介より詳しくわかります。
「スピードラーニング」



.

.
現在ブログにあるスピードランニング関係の日記です↓

.

スピードランニング2

スピードランニング3

.
スピードランニング4

スピードランニング5






スポンサーサイト
お姉ちゃんが県下小・中学生珠算コンクールで特賞になりましたのでたまには自慢させてくださ~い

もちろん小学1年以下の部(昨年度受けた)なので問題は超簡単だし、そろばんを習った事のある方ならわかると思うけれどそろばんで表彰状やトロフィーをもらう事は年長ぐらいから普通に頑張ればさほど難しい事ではありません。

でも、そこがそろばんの良いところですね!
誰でも頑張ればこんなきれいなトロフィーがもらえる。
そう考えればやる気が出ます。
 20060428052002.jpg



実は去年も同じものを受けて特賞を頂きました。
なので、トロフィーも同じ形で色だけ違います。


その前の年にも暗算コンクールで特賞のトロフィーを頂きました。
20060428052017.jpg


そろばんほど表彰状やトロフィーを貰える習い事はちょっとないような気がします。

いろいろなお友達にそろばん名人と認定され、おとなしかった娘に自信のようなものがわきあがるのがハッキリわかりました。
それが、とても嬉しいです。

去年は家庭訪問に来た先生に二桁のフラッシュ暗算勝負を挑んで見事圧勝しました。
おバカな勝負を快く受けてくださった先生にとても感謝しています。

今は準五級のテストをうけるため頑張っています。
でもだんだん難しくなったきました。

下のような問題をやります。

見取り算   90
      4386
       608
        72
      8315
       271
      ーーーー


暗算     27
         9
        85
         4
       ----


掛け算  186×245=


割り算  17836÷98=


だいたいこんな感じの問題をやっています。
ゆっくりならできるのですが、制限時間内でするのはなかなか難しいです。
まあ、落ちても気にせず頑張っていこうと思っています
前回書いたこども英会話のミネルヴァ11で小学2年生の娘と年中の娘のクラスをとある事情で分けたのですが、早速問題が発生しました

まず下の娘は火曜の四時からなのですが、お姉ちゃんのお友達が来てたりすると
一緒に遊びたくて

「やだ~!まだ遊ぶ~!!」

とだだをこねます。
外に連れて行ってしまえばもともと英語大好きなので

「早く行きたい~!」

と言って走り出していきますが・・・(結構早いので追いかけるのが又大変


そして翌日5時から姉の英語の時は

「たまちゃんも一緒にやる~!!!」

と叫びます。(しつこくはありませんが)

これを毎週やります。ずーっと一緒にやってたから納得できないんですね。
実際筆記以外はついていってたし・・・。


でもいいこともありましたよ!

姉のクラスではボール回しをしながら1~12月の名前を順番に言うゲームがあります。

姉が覚えるのとほとんど同時に妹の方も言えるようになってしまいました。
この調子で姉の習ったことも吸収してくれればうれしいなあ・・・
なんて事も思ったりしています
.
.
.
下のほうにある字をクリックすると、現時点で存在するこども英会話のミネルヴァに行っている2人の子供の体験談のページに飛びます。

こども英会話のミネルヴァ2

↑総まとめ的な記事

1回1回のミネルヴァ・英語関連記事↓(ここから下すべて)
こども英会話のミネルヴァ8


英語絵本の読み聞かせ


こども英会話のミネルヴァ11


こども英会話のミネルヴァ14


こども英会話のミネルヴァ15/a>


ブリティシュ・ヒルズ


抜けているナンバーは私が習った内容(ママONLYコース)なので飛ばしています




こんにちは!

ちょっとバタバタすることが続きましたが何とか写真を前回の記事に載せることが出来ました☆

とっても可愛いのでよろしかったら見てくださいね!

クリックすると大きくなります。

お城は天気のせいかうまく写っていませんが下の方に乗せた写真は我ながら可愛く取れました

取り急ぎご報告まで
昔、女の子たちはよくりかちゃんで遊んだものですが、おもちゃがあふれる今でも変わっていないようですね

娘たちはりかちゃん遊びが大好き!

よし、今のうちに隣の県(福島)にあるリカちゃんキャッスルに連れて行こう!(成長して興味を示さなくなってからでは遅いので)

・・・ということで土日に1泊2日で行って来ました。


子供たちはこの日を心待ちにしていて何度も

「行けるんだよね~

と聞いてきてました。


ついてみると名前の通りまさしくお城ではありませんか!
素敵~
20060421212512.jpg

画像悪くてすみません

早速写真を撮りまくりました!
中に入るとでっかい喋って動くロボットリカちゃんが迎えてくれます。
この声はどこかで聞いたことがあるような・・・?
そうだ、ハイジだ。ハイジの声だ!!
これはこれで懐かしいなあ。
20060421211721.jpg




チケットを買うと階段を上りリカちゃん工場の見学をしました。
残念ながらこの日は稼動しておらず作っている機械を窓越しに見るだけでしたが、それとは別にビデオで解説していましたのでちゃんと見れました。

でも、人形を作る過程は結構不気味なのであまりお勧めできません。
夢が壊れます。

展示品は歴代のさまざまなリカちゃんとその友達がが飾ってあって懐かしさでいっぱいでした。
20060421212556.jpg

20060421212533.jpg

20060421211854.jpg

20060421211831.jpg

20060421211816.jpg

20060421211804.jpg

20060421211745.jpg


私が子供の頃大好きだったのはリカちゃんの友達のいずみちゃんとパットちゃん(パトリシア)

展示してある人形を見てもう会えないはずの昔の親友にあったような気持ちになりました。
それと同時にはて、こんな顔だったっけ?
という気持ちにもなりました。
思い出というものは美化されているものらしくイメージとして残っている顔より実際は可愛くなかったのです

そういえばこれと似たようなことが昔あったな~・・・。
私は昔西条秀樹が大好きでこんなかっこいい人は世界にいないと本気で思っていましたが、大人になってから当時の画像を見ると
あれ~~~???
こんなんだったけ???
と失礼ながら思ってしまいました。

まあ、それはさておきいろんな展示品を見て、気分はすっかり子供。
まわりのママたちも子供よりはしゃいでいる姿があちこちで見かけられました。

最後はおもちゃルーム。
たくさんの人形とドレスと小物とハウスが用意されていて自由に遊べるようになっていました。
まさに子供にとっては宝の山!!
夢中で遊んでました。
同じ部屋に男の子用のおもちゃも用意されていました。さすがです!

最後にリカちゃんの服と小物を買ってやって楽しいたびは終わりました。
内部は思ったよりこじんまりしていましたが、とても楽しかったです


お得に泊まりたいな~という方は方はトクー!トラベル
というサイトに行ってみてください。
最大99パーセントOFFの宿があったりする面白い予約サイトです。
半額になる宿は福島県内にも結構あるので早く予約すると一人5~6千円で一泊2食付で泊まれます。

子連れに優しい素敵なペンションなどが狙い目ですよ♪


今日はお友達とけんかをしたとかで2年生の娘が、珍しく泣いて帰って来ました。
早速訳を聞いてみると、こういうことでした。

前日私とつくし取りをしたことが楽しかったので、帰りに一緒に帰っているお友達に話したそうです。

するとお友達はつくしにも命があるのだから取るなんて可愛そうだ!!
・・・とかなり強く言われたようです。
もう一人の友達もその子に同調し、娘は悪者扱いされたようです。

娘としてはつくしとりは遊びの一つで親ともやってるのでまさかそんな事を言われるとは思わずショックだったようです。

なかなか難しい問題だな~と思いました。
お友達が意地悪な気持ちで攻めたのではないのはよくわかります。
お友達の意見もまた、間違ってはいないのです。

では、娘が間違っているかというとそれも違うような気がします。

そこで、娘の気持ちを良く聴いた上で、どうしたいのか聞いてみました。
娘は、逆に、つくしをつむことがいいことなのか悪いことなのか聞いてきました。

そこで私は、お母さんの子供の頃はつくしをつんで遊んだりするのは子供が普通にする遊びだったこと。

つくしは食べることが出来るので、食べるためにつむ人もいること。

でも、命があるのは本当なので、つむことが良いのか悪いのかはっきりとはわからないと答えました。

すると、先生に聞いてみるというので、自分で電話をかけさせてみました。
けんかしたことは特に言わず、道に生えているつくしはとっていいのか、悪いのかだけ聞いていました。

先生の返事は
「いいと思うよ」
でした。

そして娘はけんかしたお友達に電話し、つくし取りは昔からの遊びであること、食べることも出来ること。命はあるけれどにんじんや大根も命はあるけれど皆食べてること、先生に聞いてみたらいいよといっていたことを一生懸命説明しどうやらわかってもらえたようです。

その後そのお友達と一緒にそろばんにも言ったのですが、二人ともけろっとして仲良くしていてしこりは残っていなかったようです。

今後もけんかをして悔しい思いをすることもあると思いますが、自分が正しいと思うのなら、感情的にならずまず自分で出来るだけ調べて相手にわかってもらうよう努力することが必要になってくると思います。

もちろん調べた結果自分の方が間違ってる場合も出てくるでしょう。
その時は自分で納得できるまで調べたのだから素直に謝れるのではと考えています。

親が手をかけてあげられる時期はそう長くありませんが、それまでに自分で解決する力を高めてあげたいですね。

何かいい方法などありましたら教えてくださいね!





こども英会話のミネルヴァのほうですが、4月になり、とうとう娘たちのコースがわかれてしまいました。

実は、送り迎えが大変なので下の娘も上の娘と同じクラスに入れてもらっていたのですが、文字の読み書きが入りだすと1年生についていくのはやはり難しいようで、分けることにしました。

こども英会話といえど、記憶を定着させるためには言うだけでなく読む書くが必須なんですね。


親としてはしゃべれさえすればよいと考えがちになてしまってましたが、もう少しうちでも力を入れてみようかな~?

去年のものですが
こども英会話のミネルヴァで教えている文の表がありましたので、67のうち最初の5つを載せて見ますね。
どれも簡単なものばかりですが・・・。

1.How are you?............I`m fine,thank you.

2.What is your name..........My name is~.

3.How old are you?...........I`m~years old.

4.what kindergarten do you go to?...I go to ~kindergarten.

5.what school do you go to?...I go to ~school.

67の文をまず言える様になり、かけるようになるのが目標みたいですね。
今年はかけるようになるといいな


下のほうにある字をクリックすると、以前書いたこども英会話のミネルヴァに行っている2人の子供の体験談のページに飛びます。

ママの英会話ミネルヴァ(こども英会話のミネルヴァ)2







たま~にスピードランニングの事をかいていますが、また一段と効果が感じられるようになりました!

実は、毎日スピードランニングを長時間いていたせいか、CDラジカセが壊れちゃったのですが、しばらく間を空けた後5枚目のCDを聞いているともうすぐ小2の娘がはまってしまって積極的に聞き出したのです

今までもなんとなく聞いていましたが、

「今の聞き取れなかったからもう一回巻き戻して。」

とか

「今の言い方覚えたいから紙に書いといた。」

とかいって、耳から入った文章をひらがなで(←ここらが所詮1年生)
たくさん書いてました。

出来上がった物を見せてもらうと・・・あ~、ちゃんと音がとれているんだな~と少し嬉しくなりました

CD5枚目の内容は子供にも興味深いものだったようです。



内容は、ある一家の会話としてすべて進んでいきます。

たとえば、ママは、子供により良い教育を受けさせたくて、こどもを私立に通わせようとパパに相談します。

パパは学校が遠くなるし、友達も新たに作らなくてはいけないのでいきすぎだと心配する。

ほかにもお父さんが忙しくて子供の劇を見に行けないといったのをママが説得する話。

こどもにおもちゃを買い与える事が本当の愛情ではないという事についての話。

おこずかいをむやみにねだる娘に対して、お金のなる木はないのだとさとす話。

子供との約束についての話。

家族そろって久しぶりにキャンプに行く話。

など、聞いていて自分もへ~と思う内容で、スピードランニングのなかでも好きなCDの一枚です。

これからも頑張って聞くぞ~


5分でOK・・・とか
聞き流すだけでOK・・・とかは確実にうそですが、ほぼ毎日1時間以上聞ける人。

時々でいいから注意深く聞ける人にはとっても効果も高いのでおススメです

.
「スピードラーニング」

.

.
現在ブログにあるスピードランニング関係の日記です↓

.

スピードランニング2

.
スピードランニング4

スピードランニング5


下のほうにある字をクリックすると、こども英会話のミネルヴァに行っている2人の子供の体験談のページに飛びます。

こども英会話のミネルヴァ2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。