うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼稚園では夕涼み会というものがあります。
盆踊りみたいなものでしょうか?
本物のろうそくを使ったちょうちんも貰えます。

最後には花火もあるとても楽しい催しです(ものすごく混みますが)
外で取った写真は花火のけむりでもうとしているので部屋の中の写真ですが、せっかくゆかたを着たので載せちゃいます♪

次女のゆかたは昔私が長女のために心をこめてメートル220円の生地で作ったものです(値段には心を込められませんでした当時は今より節約の鬼でしたので)

まずはおすまし長女。スプレーを使って髪も大人っぽくした(つもり)

20060721075322.jpg



次女の猿娘(可愛いポーズをしてと言ったらこんなポーズをしやがったのでこのまま載せました


20060721075348.jpg



話は変わりますが、しばらく前に炊飯器が壊れました。
そのまま粗ごみに出すと300円かかるのですが、小さく解体してゴミ袋に入ればOKという話を節約名人の友人に聞いたので、早速やってみました。
子どもたちも中がどうなっているのか興味深々!
私も興味深々!!




・・・こうなっていました。(裏側を外したところです。断熱材? とコードがこんな風になっているのですね~。)
20060721075414.jpg



へー!!面白い!!こりゃいいや!!
・・・と味をしめた私は今度は壊れたラジカセを子どもに解体させて見るつもりです♪
(ところで、この写真の黄色い綿のような部分、おそらくマンションの断熱材に使われるグラスウールと思われます。一応公式には発がん性や気管への影響は無いとのことだけれど、どうも疑わしいと言う事があひるさんに教えて頂いてわかりました。
真似をする人は多分いないと思うけれど、解体の時には念のためマスクを着用してくださいね♪)



夏休みでバタバタしたり、旅行に何回か出るのであまり更新や皆様のサイトを見る事が出来ないかもしれません。

コメントが入っていないときはバテているか旅行に行っていると思って置いてくださいね



スポンサーサイト
こども英会話のミネルヴァでは年に一回テストがあります。

二人ともミネルヴァに入って約1年なのでテストを受けるのは初めてです。


長女はテストを受ける前は苦手な読み書きの事を思って心配していましたが、実際はCDから流れる英語を聞き取って3つの中から丸をつけるだけだったのでかんたんだったようです。

問題は50問で、分からなかったものは2問だといっていました。
そのうち1問は他の2つが絶対違う答えだったので残りの1つに丸をつけたそうですが、多分正解だと思います。
これなら受かっているかな?

思ったより簡単なテストでしたが、まずは達成感を味わうのはイイですね!
行きしなはちょっと心配気でしたが、帰りしなは浮き浮きして出てきました♪




次女もテストを受けました。

こちらもCDから流れる英語の指示(頭を触るなど?)に従えるかのテストだったようです。
生まれて初めてテストを受ける次女はそれがテストと思ってやったのかは超アヤシイんですが、やっぱり「たのしかった~!」と言って出てきました。
先生が良く出来ていたといってくれていたのでこちらも受かりそうかな?

早く結果が来ないかな~!!

下のほうにある字をクリックすると、現時点で存在するこども英会話のミネルヴァに行っている2人の子供の体験談のページに飛びます。


抜けているナンバーは私が習った内容(ママONLYコース)なので飛ばしています。

こども英会話のミネルヴァ2

↑総まとめ的な記事

1回1回のミネルヴァ・英語関連記事↓(ここから下すべて)
こども英会話のミネルヴァ8


英語絵本の読み聞かせ


こども英会話のミネルヴァ11


こども英会話のミネルヴァ12


こども英会話のミネルヴァ14


こども英会話のミネルヴァ15


ブリティシュ・ヒルズ


パタパタとして、記念にブログに載せておこう!!・・・と思ったまま載せられなかった事がいっぱいあります。

まずは学校のお父さんたちの一部が主催する松島バーベキュー大会!!
バーベキューもおいしかったですが、変わり者の私はイベントそのものより調理器具の干し方(すのこの隙間に引っ掛けて乾かす)にいたく感動してしまったので写真を載せておきます。(イベントももちろん楽しかったですよ!)
この方法を考えた人は凄い!!(って当たり前に行われている事だったらゴメンナサイ20060721075147.jpg



子どもたちは台車??に乗り込み上下に動かして大喜び!!
私は、あれを見てパトラッシュ~!!と思っちゃいました
20060721075216.jpg


日にちは変わって遊びに来たお友達とお姫様ごっこ。
母の趣味でドレスはたくさんあるのだ(オークションで難あり品を底値で買い、補修したのがほとんどで値段は一着350円から1000円程度です)
プチプリンセスに囲まれて幸せ

20060721075250.jpg


華やかムードから一転して、この物体はイカです。
お友達から釣りたてを頂いたのですが、げそで塩辛を作ろうと思ったらなんと手に吸盤が張り付くではありませんか!!
もちろんもう死んでいるので引っ張ればとれますが、面白かったので子どもたちにも触らせてみました。
最初は引いてた妹も姉の楽しそうな様子にさわって大喜びでした☆
その後イカは食べましたが超美味しかったです♪
20060721080728.jpg

学校の運動会とは別に、町内会、子ども会、中学校役員などが中心となって地区対抗運動会と言うのが私の住んでいるところではあります。

全国的にもやっているところは多そうですが、今年初めて参加しました。
・・・というのも役員は全員参加、役員の子どもも参加と決まっているからです。(本当は十和田湖にキャンプに行こうと思っていたのですが)
それについては役員として当然のことで不満もありませんが、やってみて初めて町内会のひずみを目の当たりにしてしまいました。

まず、日にち設定。
3連休のど真ん中に運動会をやったって、参加できる町民はとても少ないです。(全地区で決めたと思われます)
回覧板で町内の人に参加を呼びかけてもよほど暇な人意外ほとんどの人が不参加です。


・・・なので、強制ではありませんが、役員が、一人3~4の競技に穴埋めのために入るなんて当たり前。
まるで、地元の年配の方たちのために義務で開催されるような印象を受けました。
(そして役員の中のかなりの人が明日雨降れ~と言っていました)

また、競技に参加する子どもは役員の子どもがほとんどで、出たくなかったと思われる子が、泣きながらビリで走っているのを見て心が痛みました。(よその地区の子ですが)

逆に、慣例的に、役員の子どもが優先されるため、希望者が多い時は役員外の子どもはどんなに足が速くても、やる気満々でも断られてしまうようです。(ヤナ慣例ですがなかなか変えられないらしい)



・・・とまあ、いろいろ思うところもありましたが、運動会に出てみると結構楽しく、ウキウキとやっていました。

それに我がS地区の会長は若い幼稚園児も居るお母さんですがてきぱきしている上に役員に対して優しく気配りできるいつも笑顔を絶やさない人でした。
その人の優しい笑顔を見ると頑張ろうって気になりました。

ところがです!

片付けの段階になって町内会役員チームの中の化粧のとっても濃いオバサマが、私たち子供会チームのところに怒鳴り込んできたのです。

「あんたら、何ぼさっとやってるのよ!!もっとさっさと片付けなさいよ!!!  まったく小学生の親は何でも遅いんだから!!」とすごい剣幕です。

私たちは決してぼさぼさしていたわけではなく、働いていました。
ただ、下に未収園児のいる、お母さんもいたり、私のように子供会の役員をやるのも初めてなら、運動会に出るのも初めての低学年ママが多かったのもあって確かに町内会で年を重ねてきた人から見ればテキパキしているとは言えなかったでしょう。

でも、大人の物言いとは思えません。
皆いや~なきもちになってしまいました。

そのあと会場のやたらでっかいテントを子ども会チームと少しのパパたちで解体したのだけれど、そのオバサマは一メートルも離れていないところにいるにもかかわらず他の町内会のオバサマとしゃべって居るだけでいっさい手伝いませんでした。


あのオバサン、私の記憶によるとシートをたたむぐらいしかしていなかったようだけれど・・・?(確かに素早かったけど)


その後、打ち上げなるものに町内会の方々と子ども会チームは行ってきました。(強制参加)

コミュニティーセンターの大広間でやったのですが、目を疑いました。


一室でやっているにもかかわらず、町内会チームと子ども会チームは机を離して並べる事になっていて、町内会チームの机にはお店からオードブルやら寿司、お酒が並べられ、離れた場所の子供会チームには推定300円のお菓子の詰め合わせと推定198円のリッタージュースが何本かあるだけ。

・・・私たちも同額の町内会費を払っているのに何で???
ほとんどの人はもうすでに帰りたくなっていました。

おまけにあのオバサマは人のいい子供会の会長を呼び出して文句を言うだけいって泣かせてました。(現場は見ていない)

こん畜生!!!・・・って思ってもいいですよね!!!

まだ後日談もあるのですが、長くなりすぎるのでコレぐらいにしておきます。


きょうかさんのブログ(すみません。何度やってもリンクが貼れないので右ラインにあるリンク一覧の一番下にあるTOEIC950点を目指して!を参照してください)6月30日分中ほどににとても共感できる事が書いてあったので引用させていただきます。青字の部分がそうです。

http://kyoka220.blog47.fc2.com/blog-date-20060630.html

真実を言うことが何でも大切だと思っている人がいる。
正論を言うことはその人のためになるのだから、と真実と正義感を振り回す人がいる。

しかし、真実、というのは非常に効く薬かもしれないが、劇薬で、副作用も強い。

だから真実という薬を服用するためには、十分に気をつける必要がある。

その服用の難しさを考えず、やたらに「真実」「正論」をふりかざす人は劇薬を周囲に撒き散らしているのと同じだから、そうした人には近づかない方が無難、というもの。

私はこの記事を拝見して、たいそう感動してしまった。

ブログにしても
「賛成意見だけに耳を傾けるべきではない。辛口意見にこそ耳を傾けるべき。」という意見も多々ある。

でも、「真実」が副作用が強いことを配慮せずに、どかんと服用して下さる配慮のない人にはご遠慮願ってもいいのだと思い、気が楽になった。



・・・でも、あのオバサン(あれでも昔子供会の会長をした事があるらしい)の場合、人に事を言う資格があるのかさえ疑わしいんだけどな・・・・・・。
最近の幼稚園ではほとんど授業に英語が組み込まれているようですが、下の娘が通っている幼稚園にも週に1回ネイティヴの先生が来てくれます。

次女は英語が大好きらしく、先生からとっても嬉しいコメントを貰ってきたので載せちゃいます。(はい、親ばかです)

20060717152753.jpg


クリックすると大きくなります。読めるでしょうか?

外国の先生を見つけたら遠くでも走っていってしゃべりに行くたまちゃん。
先生に楽しげなコメント貰えてよかったネ☆

こういうコメントは毎週金曜日に頂くのですが、今年の先生は去年よりも更に当たりでいつも細かい字でいっぱい様子を書いてくれます。
先生はきっと大変だろうけれど親としては嬉しいです!!


さて、夏休みもまじかに迫ってきましたね!
次女が小さくてキャンプが難しかった頃よく使っていたシステムを紹介しますね☆

トクー!トラベル
ってご存知でしょうか?
普通旅行に行く時は本などで調べて予約を取ることが多いと思いますが、ここは色々なホテル、旅館、民宿、ペンションなどが半額などで取れたりしますのですごくお得です。
家族が多く、利用回数も多いなら年会費を払って入会した方がお得ですし、そうでないなら無料会員になって利用ごとに一人やく800円の利用料を払った方がお徳かも。
ホテルなどのレビューも書いてあり、従業員の接客態度からお料理の満足度までわかります。
子連れに優しい素敵なペンションなどが狙い目ですヨ!
毎週水曜日には限定で99パーセントOFFの宿泊施設がいくつか出ます。
地域が限定されるのでまだ利用した事がありませんが、いつか利用したいです!!


今週は地区の運動会に行ってきましたが、いや~な事がありました。
次回は愚痴を書いてもいいでしょうか!?
先日の記事の通りレイトンママのところでのプチ親子留学を決めたのですが、その後も出来たら2年に1回は子どもたちを留学させたいという野望を持っています
しかも出来たら夏休みに1ヶ月間いかせたい・・・。

うちはごく普通のサラリーマン世帯なのでお給料もごく普通。
(でも普通って一番ありがたいのですが)

将来の子どもの教育費用も貯めなければならないし、私たち夫婦が老後子どもに迷惑をかけないで楽しく暮らせるだけの資金も貯めなければならない。

でも、爪に火を灯すようにして今の楽しみを犠牲にするのも絶対いや。

・・・なので、どうしたら生活の質を落とさずに留学の費用を落とせるのか日々研究しています(うそです。時々です

そんな時、あるうさんくさい(?)広告を見つけました。







コレです。クリックすると目の覚めるようなことがいっぱい書いてあります。

すっごく買いたかったのですが、いいお値段でした。


そこで、買いたい気持ちを我慢して文章の内容を一生懸命推理したり検索したりしてまあ、こんな感じではないかという方法を今実践しています。




飛行機に乗ると空港でマイルの貯まるカードを勧められたことはありませんか?

多分無料で行くならアレだろうと当たりをつけていろいろ検索して見ました。
そうしたらあるわあるわその手のサイトが!!(陸マイルで検索してみてください。でも、制度が良く変わるのでマメに更新しているところしか信用しないように!!
もちろん無料で手に入る情報と有料で手に入る情報とでは全然違うのかもしれませんが、私はお金が無かったので、無料のサイトから得た知識でやっています。

サイトによってやり方はかなり違いますが、私はJALの方が貯まりやすそうだったので、まずここのマイルを集める事にしました。

旦那様はたま~に飛行機に乗りますが、私や子どもはめったに乗りません。
ですので、カードのポイントで貯めています。
Pーone cardと言うカードがあって、このカードは毎月7日に買うと何とポイントが10倍になるのです!!
しかもプレミアムコースに年間5250円払うと1ポイント10マイルで換算されるのです。
つまり、7日にお歳暮や通販、カードの使えるスーパーなどで1年間に50万円買い物すると5万マイル貯められ、アメリカ一人分の往復航空券を貰う事が出来るのです。
カードの発行には1ヶ月以上かかります。
JALのHPからカードを申し込むと600マイルのプレゼントがもらえます。
限度額は主婦だと10万円って事もあるようです。


買えるものは、

保存の利く食品(冷凍食品・肉・野菜などで冷凍できるもの・米・かん詰めやお菓子やジュース・病気の時用の粉末タイプのポカリスエット)シャンプー・トイレットペーパー・ティシュ・生○用品・紙おむつ(うちはもう買わないけど)・ゴミ袋・お歳暮・お中元・ネット通販・プリンタのインク、紙・本・季節の衣料品・外食・靴・靴下・薬・家電・ビデオテープ・クリスマスプレゼント・誕生日プレゼント・母の日、父の日プレゼント・電池など消耗品、ランドセル・机・文具・洗剤電球・ガソリン・高速代金・旅行費用・里帰り費用・美容院代など色々・・・・だけでも結構な金額になりますよ!


オークションで落としたものもヤフー簡単決済で支払えます。

うちの場合は主人の出張や備品を買うときはカードで買ってもらっています。(ただし使ったら現金で返してもらって引き落とし口座に戻します。管理が出来無そうならやめといた方が無難です。)

家族カードが無いのと、限度額が家の場合50万円しかないので7日以外は別のカードでマイルを貯める事にしています。

ざっと書きましたが、いろいろ小技があるようですよ!
もし興味のある方が多ければまたかきますね~。

また、これもカードで買えるよ~という情報があれば教えてください☆


(最初勘違いして4万マイルと書きましたが、5万マイルでアメリカ往復できます。JALマイレージお得に貯め隊というサイトはわりと解りやすいです)


追記

先ほど紹介したp-oneカードはお買物いつでも1%割引のクレジットカード
ですので、公共料金も航空券も金券以外ならな~んでも1パーセント引いてくれるという特典もあります。
うちは限度額が50万しかないので7日以外使いませんが来年はゴールドカードに切り替えようと思っています!

追記ネットマイルを貯めるならイーバンク銀行
を開設したほうがいいようです。


あとちょっと面白い情報です!
記事で無料の試供品の感想を書くと小額だけれど謝礼?がもらえるブロガーさん募集中!【B-Promotion】
ということなのでやってみようかな~と思っています!
申請通ると良いな~





下の子も幼稚園に行き、自分の時間が出来るといろいろやってみたくなりませんか?

子供との時間はとても楽しいし、英会話や絵を一緒に楽しむのも幸せだけれど自分のペースでも何かやってみたい・・・。
そんな気持ちがありました。

それで、小学校や幼稚園のPTAが主催する格安、もしくは無料のミニ講習会に出まくっています。

今日はヨガの講習に行ってきました。
ヨガは初めてでしたが、とてもリラックス出来て体が温かくなりました。
血行が良くなったせいか視力が一時的に上がったような気もします。
ウエストを細くする体操だけはしっかり覚えてきたのでがんばってみます!!

あとはタイル細工の講習に行ったり、トールペイントの講習に行ったり、生協のビーズ講習会、スパイス講習会、パッチワーク講習会、夏休み明けにはステンドグラスの講習も受けてくるつもりです。

生協の講習会はすべて無料の上昼ごはんまでつくので特にお得です。
ちなみに今日のヨガも無料でした。

節約しながらも日々を楽しんでいこうと思います


20060711122054.jpg

20060711122115.jpg


タイル細工はタイルのボンドが乾く前に目地を入れたのでゆがみまくりました
1回限りの講習会だと時間が足りないと言う罠がありますが、それでもどんなものか体感できるのは嬉しいですね♪


話は変わりますが、留学に向けマイルを頑張ってためています。
いろんな技を組み合わせるとうちは年間4万マイルぐらいたまりそうです。
4万マイルでアメリカ往復一人分です。
興味のある方が多ければ記事にしてみようかな??
マニュアルみたいになっちゃいますが・・・
先日小2の長女の家庭訪問がありました。

実はその前日下の娘が風邪で休み、当日は上の娘が休み(下痢の風邪で熱などは無い)私も軽い風邪でちょっと片づけが大変でしたが、楽しいひと時となりました。


はしばらく前の記事で書いたとおり娘は算数の授業態度が大変悪く、絶対何か言われる!!とドキドキしていましたが、ペーパーテストでは常に100点のためか何も言われず、学校で描く絵のことをずいぶん褒めてくださいました。
私も絵を描く人間ですので娘が絵のことで褒められると実は勉強の事で褒められるより嬉しかったりします♪

娘が家に飾ってある私の絵を見せたため、私まで褒めてもらいちょっと恥ずかしいながら嬉しかったです。

ちなみに竜を描きたいと言って子供新聞の投稿作品を見て描いた最近の作品です。
20060709003744.jpg


うちのは模写になりますが、ポイントは竜の顔を中央に大きく持ってきている事とくねる体をわざとはみ出させ大きさと奥行きを強調している点だと思います。

次は最近やった私のトールペイントの作品です。20060709003828.jpg



帰ってきて私も描きたい!!
といったので描かせたのが下の作品です。

20060709003810.jpg


最近は自分で考えて描く以外に模写も多くなってきました。
個性がなくなるという見方もあるかと思いますが、個人的には自分が描いてみたいと思う絵はどんどん模写してテクニックを盗むべきだと思います。
たくさんの絵を模写するのは、実際に自分が描きたいものを描くのに役に立ちます。
構図・色使い・影や濃淡のつけ方などが特にそうです。

でも、いくら名画と言われているものでも描きたいという気持ちが無いのに描かせても楽しくないと思いますので漫画だろうが、私の絵だろうが、気持ちよく描かせていこうと思います。



あと、「ゆいちゃんはとても活発でいつも外で遊んでいます。」
といっていただけました。

それを聞いて・・・・・・・・・・・?
活発・・・・・・・・・・・・・・・??

幼稚園の時のおとなしいイメージをまだ切り替える事の出来ない私は娘が毎日休み時間外で遊んでいる事を知っているにもかかわらず、それを活発と言われると不思議な感じでした。
嬉しいな~♪

その後、去年同様娘が先生にフラッシュ暗算の勝負を申し込み、5-0で圧勝しました。
おバカな勝負を快く受けて下さった先生に感謝感謝です☆
娘も更に自信がついたようです。


でも、本当は心配事などもいくつかあり、聞いて見ようかな~?と思ったのですが、娘の目の前で、結果として娘をけなす事になってしまうので結局言いませんでした。

さてさて、これからどのように成長していくのかな??
心配でもありますが、とっても楽しみです!
お久しぶりです!
しばらくバタバタしていて更新できませんでした

7月1.2日で福島に旅行に行っていました。

http://www.british-hills.co.jp/
ところで、ブリティッシュ・ヒルズって知っていますか?
すご~くマイナーなので、福島の人でも知らないそうなのですが、なんとここ、日本に居ながらプチ留学できちゃうのです!!

敷地にはメインの英国領主のお屋敷があり、あとは近くにおみやげものやさん、食事所、教会、プールなどがあります。
20060705194949.jpg


20060705195029.jpg




その中では従業員は英語オンリーで話し、企業や英会話すくーるが研修に利用する・・・と聞いていたのですが、実際は日本語で喋っており、

な~~~~んだ、損した・・・・・

と、思ったのですが、一般のお客さんも来るので普段は日本語だけれど申告すれば英語で対応していただける事がわかってからはすごく良かったです!!

食べ物はちょっと高いけれど、本格的なケーキセットを食べてきました。
ティーの説明などもすべて英語でしてくれましたし親切でした。
ケーキが運ばれてくるまでは、外国のおもちゃや絵本を自由に使う事も出来、すごく喜びました。

20060705194905.jpg


20060705195145.jpg


20060705195206.jpg


下に小文字が書いてあり、上に大文字をおくパズルも中々良かったです☆
20060705195116.jpg

↑これは磁石を使った迷路です☆20060705195053.jpg



主人は子供たちが英語のお茶の説明をちゃんと解っているのか確認したかったらしく、話しかけられるたびにいちいち訳を求めていましたが、長い文章も間違えずに訳していて私もちょっとビックリしました。


本館に行くと外国人が受付に居て、館内案内を英語でお願いすると約30分もかけてクイズしながら楽しく案内してくださいました。
もちろん子供たちは超大喜び!
もしいってみる機会があれば、ぜひ案内してもらってください!!

本当は食事もしたかったのですが、時間の関係で食べられませんでした。
それが心残りですが、仙台からはまた行ける距離なので(遠いですが)
秋にはまた行ってみようと思います。

ここは宿泊も出来ますが、1泊一人2万円以上?します。
そこで近くのキャンプ場で家族四人で1500円で泊まる予定でしたが、雨のため仕方なく家族で4000円のログハウスに格上げして泊まりました☆
そして、2日通いました!!
とっても楽しかったです!!
20060705195306.jpg


2日目の午前は近くにある大内宿のお祭りに行ってきました!!
白川みたいな昔のわらぶき屋根がたくさんある村で、とっても懐かしい気分になりました。
20060705195625.jpg

20060705195600.jpg

20060705195421.jpg

20060705195355.jpg

↑なんかいい感じだったので載せちゃいました☆

20060705195331.jpg

20060705195651.jpg



娘たちは英会話を習っています興味のあり方はどうぞ↓

下のほうにある字をクリックすると、現時点で存在するこども英会話のミネルヴァに行っている2人の子供の体験談のページに飛びます。

こども英会話のミネルヴァ2
ブリティシュに泊まると一人約万と高額ですが、別にここに泊まらなくても十分楽しむ事が出来ます。

私たちはキャンプやログハウスで安く済ませましたが虫が苦手な方はトクー!トラベル
というサイトに行ってみてください。
最大99パーセントOFFの宿があったりする面白い予約サイトです。
半額になる宿は福島県内にも結構あるので早く予約すると一人5~6千円で一泊2食付で泊まれます。

昼ごはんはブリティシュで食べ、その後喫茶店でケーキセットを頼み(ブログに載せているところ)無料の館内案内を受けるのがおススメコースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。