うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長女は幼稚園が大好きで(正確には幼稚園の遊びの時間)いつも1番に登園しています。
先生が毎週お手紙を下さるのですが、とても暖かい内容なのでいつも楽しみにしています。

せっかくなので定期的に載せてみようと思います♪
20070122135157.jpg

幼稚園は朝8時開門なのですが、実際は9時半からカリキュラムが始まるので早く行けば行くほどたっぷり遊べるし、昼休みには取られてしまっている遊具も使い放題なので味を占めた子は家に限らずはや~くやって来ます。
親も朝」はや~く行ってくれるとすごく助かります☆

音感や漢字教育、年長には九九まで教える不思議な幼稚園ですが先生が当たりでとても楽しく通うことが出来ました。





20070122135255.jpg

家は一回30円でお風呂掃除や選択たたみを主にしているのですが、幼稚園でもせっせとやっているようです。
役に立って喜んでもらうと言う体験は小さい子にはとても大切だと思っています。
本当はお邪魔なのじゃないかな~と思いながらもお手伝いさせてくれて嬉しいです♪




たまちゃんは元気の塊ですが、ふざけ始めたら止まらない面もあります。
でも、とても可愛がってくださるのを実感でき心が温かくなります
スポンサーサイト
保障期間をわずかに残したうちのパソコン、1年弱で壊れてしまいました。
普通に使う分にはそれ程困らないけれど(起動は遅いけれど)CD,DVDの読み取り書き込みが全然駄目になってしまって凄く困っています。
・・・でも、暗証番号などの入っているパソコンを無料とはいえ修理に出すのはなんとなく抵抗があって本を買っていろいろやってみましたが無理でした。
最後の手段のリカバリーディスクも読み込めないので今日の夕方修理に出します。

古いパソコンは生きているので、コメントはかけると思うけれどもしかしたら1週間ぐらい何も書けないかも?
とほほ・・・。

さて、長女は今学校で図形を習っているようです。
学校で描いてきた図形を使った絵が面白かったのでちょっとのせてみます。

20070122134949.jpg


他のはともかく、図形を使って猫を描いたのにはビックリしました。
子どもの考えは柔軟で面白いですね。
私だったら、絵で猫をかけたとしてもそれを図形を使ってかこうなんて思いつきませんもの。
本人は簡単にひらめいたらしく、花丸をもらって満足げです。
良かったネ♪




HPを作ってみようと思います。
激安なので☆さくらインターネット
で作ってみるつもりです。
ドキドキ・・・。
今頃ですが、やっと写真が出来上がりましたので載せますね♪

今年はたまちゃんが熱を出してハラハラしましたが何とか主人に名古屋行きのフェリーに放り込んでもらいました。

太平洋フェリーを使うのですが、大人1人、子供一人仙台ー名古屋の二等だと本当に安いです。
更にネットから申し込むと1割引ですので片道二人で(正確には三人だけれど幼児は無料)8千円少しです。

2等だと大変だと思うでしょうがと~んでもない!!
私たちは長い?冬休みを利用していくのでお正月と違いわりとすいています。
今回も女性専用の2等室を利用したのですが、私たちのほかに部屋にいたお客さんはたったの2人でした。
それでいて部屋はひろーいので、他のお客さんがいない時には縄跳びだって出来てしまいます
帰りは1月5日の利用でしたので混んでいましたが、あと2日後のはすいていると言っていました。
20070117214730.jpg

無料で船長服も貸してくれるのでこんな写真も撮っちゃいました。

さて、名古屋についたらすぐ近くの水族館に行ってきました。
学校をサボっていっているのでガラガラでイルカのショーも正面の良い席で見れました♪
なかなかの迫力でした。
でも、普通の展示は少ししょぼかったかも。
この辺でカメラを忘れた事に気がついたので写真はなしです。

水族館を出た後新幹線に乗り神戸の実家に帰って一休みしたら今度はルミナリエに行ってきました☆
さすがに凄い人でしたが綺麗でした~♪


20070117154820.jpg

20070117154910.jpg


ルミナリエには阪神大震災の鎮魂の意味もあり、厳かな音楽の流れる中光の魔術に見とれました。



さて、1日休んだ後、あまりにも暖かいので異人館めぐりに子どもたちを連れていいました。
いつもなら、六甲おろしがすごくて観光に行こうなんて気分にはなれないんだけれど、本当に暖かかったです。
20070117155001.jpg

ここでも色々コスプレしてきました♪


20070117154938.jpg

まだ色々ありましたが、時間切れのようなので気が向いたらコッソリ追加してるかも!?


ルミナリエの写真を載せようと思ったら、写真の出来上がりが16日になるそうなので又後日に載せますね!(おバカな私はデジカメを忘れたためうつるんですを使いました)

さて、こっちに帰ってからは荷物の整理や家の掃除・修復でバタバタしていましたが、その間にもちょっと一緒にお絵かきなどを楽しみました

娘たちはオリジナルのお絵かきも大好きですが、上手くなりたいなら模写は必須です!!

・・・と言ってもうちは名画の模写など絶対にしません。
理由は楽しくないからです。(もっと大きくなったら楽しいと思います)
子どもは好きでやってる事は恐るべきスピードで進歩するけれど嫌々やっても進歩する事はあまりありません。
逆に嫌いになったり、苦手意識を持ったりするようです。

なので家では模写と言えば漫画・キャラクターです。
今回は今はやっているきらりんレボリューションのカードにチャレンジしました。20070111121608.jpg


左が次女が描いたもので、真ん中がお手本。
右が長女が描いたものです。

親ばかは承知ですが、長女が4歳の頃は次女ほどには上手くなかったのでビックリです。
まだまだ荒い、バランスの悪い絵ですが、特徴をしっかり掴んでいました。
お姉ちゃんのように上手くなりたいらしく頑張っています。

長女は特に注意する事が無いぐらいになってきました。
バランス的にも問題ないように思えます。
不思議なのは模写するとき長女は何故か端から描き始めます。
今回も帽子の先からだんだん下に描いていっていました。
描きにくくないのかな?


長女はもう一枚描きました。

20070111121704.jpg

こちらも目に力のあるいい絵になってきました。
王家の紋章などの線が複雑なものはまだ厳しいけれど、親のアドバイス無しでここまで描ければOKかな?

今年の課題は手と腕や足のラインの描き方と思っています。
独特の曲線をマスターするのは結構子どもには難しいのですが、一緒に楽しく頑張っていきたいです

遊んでばかりでプチ親子留学は大丈夫なのか!!
・・・一応お絵かきの間にもスピードランニングやこども英会話のミネルヴァのCDをかけてあがいてみました
14日間の帰省を終え、我が家に帰ってまいりました。
皆様、うっかりものの私ですが本年もどうぞよろしくお願いいたします



さて、今回の帰省は暖かい日差しに恵まれとても楽しいものになりましたが、年末恒例の風邪に今年は次女がやられ帰省3日前に39度の熱を突然だしビックリしました

幸いに一晩で熱が38度まで下がり、子どもも元気が出てきてホッとしたのですが、そこで悩むのがお医者に行くかどうかです。

実はそのころ嘔吐下痢症がはやっていて、病院に行くともれなく発症というおまけつきと聞いていました。
そこで、考えた挙句ポカリスエットで乗り切ることにしました。

・・・だって、熱は8度を切ると子どもは意外と元気な上に車で送ってもらってフェリーに乗ってしまえば家よりぬくぬくでしかもこの時期は人が少ないので誰かに移しちゃう心配も余り無いし。

しか~し、嘔吐下痢症は違う。
常にトイレに駆け込める環境じゃなければいけないし、子どももぐったりです。
しかも潜伏期間が短く人にも移りやすいようです。



まあ、そんな心配をよそにギリギリセーフで無事治り、しかも凄く元気だったので名古屋で水族館に寄りました。
その後新幹線で神戸まで帰った後しっかり光の祭典ルミナリエを見に行きました。
3年ぶりに?見たルミナリエはものすごく綺麗でしたが、駅から厳格にルートが引かれ横はいりできないようにバリケードまで張ってあるという厳格さ!!
でも、この方がむやみに混雑せずいいのかな?


さて、じっとするのが嫌いな私は子どもたちを率いてこの後もうろうろしたためいろんな写真を取れたのですが、まだ荷物の整理と家の片付けが全部終わっていないため、UPする時間がありません。
今回は年始の挨拶を取り急ぎする形となりました。
すみませ~ん
とりあえず元気に生きてますよ~

あひるさんのブログに行って今年の抱負を考える事をすっかり忘れていた事が発覚しましたが、色々考えた結果、留学に向けて(一応切符も取りましたのでまずよほどのことがないと行くと思います)私はスピードランニングをよりいっそうがんばる事!!
子どもたちに、こども英会話のミネルヴァに楽しく行ってもらい更に家でももう少し読み書きを教える事としたいと思います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。