うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体調不良+バタバタで更新が遅くなってしまいました
バレンタインもせっかく娘たちと手作りチョコを作ったのに記事を書き損ねてしまったし。
娘二人も誕生日があったというのにこれまたかけませんでした

・・・というわけで今回はごちゃ混ぜです。


まずはバレンタイン。
長女は女の子と遊ぶタイプなうえ渋好みで同級生の男の子には興味が無いそうです。
・・・が、ママ友に「ちょっとゆいちゃん、うちの息子にも100円チョコでいいからやってよ」と頼まれ、せっかくだからまとめて作る事にしました。
お菓子を作るの大好きな娘ですので義理と言えども本命並の力の入れようでした☆


20070228193205.jpg



もちろんパパとお世話になっている友達とその兄弟、いつもよく遊んでいる女の子には友チョコを・・・。(←今は友チョコってあるんですね。今年初めて知りました)

さらにはソロバン教室の皆にも配りたいと言い出していっぱい作っちゃいました♪



さて、長女の誕生日は1月の末。
次女の誕生日は2月の末。
二人とも早生まれなので心配しましたが、大きくなると差がほとんど無くなり一安心です。

長女はケーキ屋さんでお誕生日ケーキを買って欲しいと言うのでケーキ屋さんで買いました。(ママのケーキはいつでも食べれるので・・・と言う事でした。なんとちゃっかりしているのだ娘よ・・・)

20070228193308.jpg



次女は家でデコレーションをしたいそうなので私が作りました♪
もちろん娘たちも手伝ってくれました☆

20070228193326.jpg



飾りはけっこう値が張りますが(うち基準)生クリームは100均のを使いイチゴは298円。
家で作ると安くて助かるわ~♪

・・・でも、こうやって並べて見比べるとやっぱり市販品よりは見劣りしますね

来年はもうちょっとデコレーションに気を配ってみようかな☆















スポンサーサイト
二人の娘はこども英会話のミネルヴァというところで習っているのですが、2年生の娘は今、単語の読みを勉強しています。

せっかくなので、家でも少し読む練習をやっているのですが横から見ていた4歳の次女もけっこう覚えることに気がつきカードを使って練習を始めました。

今では次女も100枚近くのカードを読むことが出来るようになりました。(一部間違う事もありますが)
そこでちょっとブログに載せてみたいと思います♪

カメラの動画で撮ったので音声は小さいかもしれません。

あと、こども英会話のミネルヴァはノウハウが外に漏れるのを嫌って授業参観日でもビデオ持ち込み禁止な程です。(これってどこの英会話教室でもそうなんでしょうか???)

万が一トラブルになるとイヤなので実際に家で使っているこども英会話のミネルヴァのカードと動画で写っているものはは違います。(書かれている単語は同じですが)

動画に出てくるショボイ手書きのカードはもちろん教室では使いません
手書きカードは次女が書いたものも入っていますが私が書いたものも急いでざっと書いたので同じぐらいの下手です。
もしかして区別が付かないかも!?

ではお暇な方だけ見てやってください♪

注・無料動画を使っているため見た後に広告として関連クリップが表示されますがうっかり主婦と関連のある動画ではありません。よほど関心のあるもので無い限り関連クリップをクリックする必要はありません。


私には2人のエジプト人のママともがいます。
一人は長女のクラスメートAママでもう一人は,その友達で3人の娘のEママです。

年末以来私も忙しくてご無沙汰しておりましたが、先日電話がかかってきました。
何と、Eママ、近所にあるうちの次女の通っている幼稚園に行き、副園長に掛け合って毎週見学できるよう取り計らってもらったそうなのです。

Eママはエジプトで幼稚園の先生をしていました。
だから日本の幼稚園に興味津々!

本国に帰ったら日本の幼稚園の様子を伝えたいと言うので何度か幼稚園のフリーデイに連れて行き、授業の見学にも連れて行ったことがあります。

でも、1月は忙しくて一緒に行ってあげられませんでした。
そしたら自分でそこまで約束を取り付けてきたようです。

園長先生はめったに幼稚園に来ないので実質副園長先生がボスなのですが、この方は大変親切でいつもエジプトママに良くして下さいます。

でも・・・残念なことに英語があまりしゃべれないのです。

Eママは逆に日本語がしゃべれません。

それでも頑張るその姿に日本人にないガッツを見た気がしました。


ただ、日本語がわからないので毎週見学していい代わりに私を連れてくるように言われたようで、電話をかけてきたようです。

その日は先約があって幼稚園が終わるまでは長女のママ友達の家に行き、幼稚園が終わってからは次女の友達たちが家に来ることになっていて、

どうしよう~~~~!!!!!

と、悩んだのですが、これだけ頑張っているのに断るのも気の毒だし12時まではEママに付き合い、12時からはママ友のところに行くことにしました。

さて、必死で掃除を終えて10時に幼稚園で待ち合わせました。
見学は今回は年中さんのクラス。

本当にいつ遊ぶんだろうと思うぐらいびっしりのカリキュラムでしたが意外と楽しそうにやっていました。


うちは音感に力を入れているのですが、エジプトは幼稚園にピアノはなく、工作などがメインだそうです。
授業の様子を私のつたない英語で一生懸命説明してみましたがちゃんと伝わったかな?

でも、Eママからの一番難しい質問は実は授業の様子ではなくて
「ありがとうございます」と「ありがとうございました。」
の違いでした。

Eママ、日本語はさっぱりだけれど
「こんにちは」
「さようなら」
「ありがとうございます」
だけは喋れます。

それで子供たちが先生から肝油をもらうとき一人ずつ「ありがとうございました。」と言っているのが不思議だったみたい。

日本語でだったら過去形だからだと言えるけれどいったい英語では何ていうの?
英語の授業で散々過去形、過去形、と習ったけれど過去形を英語で何ていうのか何て教えてくれただろうか。スピードランニングでも出てこなかったし。

考えた挙句、
for example...
do...did...
go...went...
walk...walked...

と言ったらわかったようです。

こんなアホな私ですがいつかスピードランニングの中級・上級も制覇してぺらぺらになりたいものです。




さて、日本に幼稚園児たち、さすがに英会話授業が週に1回とはいえあるのでニコニコとEママにご挨拶してくれました。
・・・が、一人だけババア、ババア、クソババアとしつこく言ってくるクソガキちゃんがいました。

もちろんEママは言葉の意味がわからないのですが、こっちは冷や汗たら~りでした



他にもいろいろ説明しましたが人間やる気になれば何とかなるものですね。
ぐったり疲れましたが楽しい1日でした。

過去に書いたスピードランニングの記事の一部です。

    
スピードランニング4

スピードランニング5

全部読みたい方はカテゴリーから探してくださいね♪
そろそろ来年度の役員を決めているところも多いと思いますが、私も来年は小学校の役員をやる事になりました。

さて、色々役員をやり続けて4年目なのでやるの自体はいっこうにかまわないのですが、問題はどんな役目を引き受けるかです。

私はくじ引きにもじゃんけんにも大変弱いと以前にも書きましたが、本当にその通りで引き受けた長の付く役目は

文集委員リーダー×2年
広報副委員長
お祭り実行委員副リーダー


更に今年やっていた子ども会の役員は半分残って来年も働くのですが見事にくじ引きで居残り組みとなりました。
そのため、来年度は子ども会の役員をやりながら小学校の役員もやることになります。


さて、こんな私ですので小学校の役員決めは恐怖でしたがまたしても研修部学年リーダーを引いてしまいました。
さすがに笑うしかありませんね~・・・この当選確率。
(やむおえない事情で引き受けたものも含んでいますが)

福引や宝くじでは決して当たらないのに、不思議です。
ちなみに私は役員がやりた~い♪というタイプではないんだけれど?
(もちろん子どもがお世話になってきているので役員自体は1回ずつ引き受ける気ではありますが)

もしかして私には何か良からぬものがとりついている!?

さて、今度の役員会で学年の長の中から更に全学年の長を決めるようです。
・・・流石にこの役目は子どもに思いっきり負担がかかる役目なので引き受けたくないなあ・・・。

夜に子どもだけを残して会議だなんてぞっとしちゃいます。
しかもしょっちゅう会議があるとか。
先日も徒歩15分のお店に押し込み強盗が入ったばっかりなのに子どもだけで置いていくのはやはり心配です。


・・・というわけで、今度お払いに行ってくる事になりました。
厄年だろうがなんだろうがお払いに行った事はないんですが、効果ってあるのかな?
旦那様にはあったみたいだけれど。


・・・今日は愚痴の記事ですいません。


さて、役員の長のような生活に支障が出るような役目はともかくとして出来る手助けがあればやりたいと思っています。
気をとりなおして頑張るゾ!
今年も蔵王青少年の家でスキーをやってきました♪
・・・とはいえ、去年はゆるい坂を直進するだけのすべり。

今年こそはリフトに乗ってすべるゾ!
・・・と思い、意気込んで教えてみましたが、人に教えるのは難しい!!

それに、去年スキー板があまりに重くてハードオフで中古板を買ったのですが、次女の為に買ったプラスチック製の板ははすぐはずれて滑りにくいし、長女に買った板は靴の調整が上手くいかずろくに滑らないまま
1日はあっという間に過ぎてしまいました。

さて、青少年自然の家は起床が早い。
6時には放送が入るので目が覚めます。
窓を見ると・・・

20070205135136.jpg

夕日ではありません。
朝日です。
子どもたちを呼んで見せてやると
「すごーい、きれい!!」
とけっこう喜びました。
・・・そういえば、子供たちは朝日を見たの始めてかも?

20070205135214.jpg


さて、子どものスキー板を改めて借り直し、宿泊場所から徒歩1分の練習用ゲレンデにいってまずは練習。

二人ともまっすぐなら難なく滑れるけれど、曲がるのはやっぱり難しくてなかなか思った方向に曲がらない

そんな時、ふと視線を感じて振り返ると職員のおじさんがジーっと見ているではないですか。
そして、

「もしよろしかったら、教えましょうか?」

・・・と声をかけてくれたのです。(きっと見ちゃあいられないほどへたくそな教え方だったのでは)

もちろんあつかましい私は0.1秒の迷いもなく

「お願いします!!」

・・・と答えました。


さて、プロの教えを受けた子どもたち、私が教えている時とは比べ物にならないぐらい上手くなりました。
2時間弱の間にボーゲンを何とかマスター出来たのです。
おじさんが貸してくださったボーゲン養成機(正式名称不明)のお陰です。

20070205135313.jpg

穴にスキー板の先をつっこむと上手く滑れるようになるのです。

曲がり方も習い、なんとか様になってきました。

 
先生が違うとここまでちがうものなんですね~

20070205135247.jpg


その後烏帽子スキー場に行ってすべる事にしました。
今度はリフトにチャレンジです。
ちなみにスキー場は宿泊所から車で10分で行けます。

・・・が、パパは高所恐怖症のためリフトに乗れないのでたまちゃんを預け、ゆいをつれてリフトに乗りました。

実はゆいよりたまちゃんの方が筋がいいとおじさんにこっそり言われていたのですが、何しろたまは怖がらないで突っ込んでいくので見ているこっちがコワい。

初級と言えど結構傾斜がきついのでヤバイと思ったら素直にこけてくれるゆいのほうを今回はつれて上がりました。

20070205135356.jpg

写真だとそれほどでもないけれど、けっこう急なんですよ~。
それに雪が少なくてところどころ土が見えています。
気分は春スキーですね。がりがりしています。

止めようとしてもスピードが出てしまうと、とまらなそうでした。
例年は凄い雪なんですけれど、ここまで山に雪が無いのは初めてです。

さて、ゆいはリフトを怖がることなく登り、最初の一回目こそこけまくりましたが、2回目は2回だけこけ、3回目は全くこけなくなりました。
もうゆいの方は大丈夫そうなので、次回はタマをつれてリフトに乗る予定です。

次回はおひな祭りの頃に行く予定ですが、雪があるといいなあ・・・。


そうそう、今回家族四人で宿泊し、大人二人のウエアと4人分のスキー板を借り、4食、食べて、リフトに親子で3回乗った合計に交通費を足した金額は約15000円でした。
幸せ
今は私の勉強の方はスピードランニング1本です。
この教材、すごく聞き取りが出来るようになったと感じる一方で腕を(と言うほどではないのですが)試す場が無いのが欠点です。

もちろん毎月CDを継続して取っている人は1日5分間ネイティヴと電話で話す権利がもらえます。
けれど、私は教材費代を払うのがもったいなくなってきて初級の16巻のみをとって後はこれを繰り返し聞いているのでもちろんこのサービスは利用できません。(やっぱり続けとけばよかったかなあ)

スピードランニングに出てくるお話はある程度聞きとり出来るけれど本当に宣伝通り口から出てくるのか・・・気になるところです。
かなり手ごたえは感じていますが、スピードランニング以外の英語に触れる機会が余り無いのでどの程度力がついたのか自分ではよくわかりません。
一応子ども向きの映画等はほとんど意味がわかるようになったのですが、大人向きはどうなんだろう。

そんな時、主人が平日限定の映画のタダ券を4枚もらってきてくれました。
そこで前から見たかったマリーアントアネットをお友達と見てきました。

出来としては良かった様なそれほどでもなかったような・・・という感じですが、字幕より早く意味がわかったところが多くてとても嬉しかったです♪
映画館だとささやくようなセリフも聞き取りやすく、字幕では訳されない人々のざわめいたセリフも結構聞き取れて嬉しかったです。
また、映画での実際のセリフと字幕で意訳されているものがちょっと違うのは結構あったのでそれを見つけるのも面白かったです。

・・・ただ、英単語・熟語の力を底上げしないと英語の音としては聞き取れても意味がさっぱりわからないものも結構ありました。
スピードランニングだと前後の文章とセットで覚えているので英語オンリー版のCDでもキチンとわかったような気になるのですが、違う場面で出てくると
「あれ~聞いたことあるんだけどなんだったけ?」
・・・となってしまいます。
まだまだ聞き込み方が足りないのを実感しました。

また、CDには出てこない言葉も結構ありました。
初級だけでは完璧に聞きこなすには語彙が足りないようです。
・・・いずれCD17~もやってみたいな!



さて、映画から帰って来ると今度は長女の帰りを待ってエジプトのお友達の家に行ってきました。

12月ぐらいからバタバタしていて連絡を取ってなかったのですが、向こうから遊びにおいでと言ってもらえ、いそいそと出かけていきました。
向こうの子どもたちは恐るべきスピードで日本語を習得し、あうたびに語彙が増え発音が良くなっていっています。
・・・なので子どもたちは日本語で遊びますが、ママは挨拶程度しか日本語を話せないので会話はすべて英語になります。
3時間弱とはいえ全部英語で話し、しかも盛り上がるのは私の実力では結構難しいのですがエジプトママのあかるい人柄に助けられていつも楽しく過ごさせてもらっています。

今回はお互いが子どもの頃に飼っていたペットの話やお友達のペットの話で結構盛り上がりました。
それと外国人の子どもは年に1回東京で母国の進級試験があるのですが
それもなかなか大変そうでした。
今まではエジプト4姉妹の長女だけが受けていたけれど今年はゆいのお友達の次女も受けなければならないので試験勉強が大変なようです。
来年は3女もうけなければならないのでママ一人で教えるのは大変だろうなあ・・・。
通常の勉強に加えてアラビア語や英語も教えなければならないので特別に予定のない日は勉強三昧の日々だといっていました。
それにいずれは年に1回4人姉妹を連れて東京に行かなくちゃ行けないわけだからお金もかかるし。

でも、最近は特に困るようなことも起こっていないようなので一安心しました。
娘たちが日本語ぺらぺらになったら色々助かるようです。

明日もエジプトママのところに遊びに行く予定なので楽しく英語を使ってきます♪


過去に書いたスピードランニングの記事です。

    
スピードランニング4

スピードランニング5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。