うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次女が「3匹のこぶた」の本を開いて「う~ん」と難しい顔をしてうなっていた。
その本はずいぶん前のものでもう最近は読むこともなくしまわれていたものです。

何をそんなに悩んでいるのか気になって「どうしたの?」と声をかけると、

「お兄ちゃんをたべっちゃったんだよね・・・・・・。」という返事。


ああ、狼がお兄ちゃんたちを食べたから残酷だなあって思ってるんだ。
残酷ということがしっかりわかる年になったんだなあ・・・と思っていたらどうも違う様子。

「一番下の子豚さんは知らなかったんだよね・・・おにいちゃんが狼のお腹の中にいることを・・・。」

「え!?」

「だって、お兄ちゃんたちを食べた狼を鍋でぐつぐつ煮て晩のおかずに食べちゃったんでしょ?」

「う・・・・・・それは・・・・

まさかもう消化してうんこになって出ちゃったから、お腹にはいないんだよというわけにもいかず、言葉に詰まってしまいました。

そこで話題転換。
「お兄ちゃんたちももっと頑丈な家を建てたらよかったのにね。めんどくさがったら食べられちゃったんだよ。」

すると思わぬ反撃が・・・。

「ちがうよ、三番目の豚さんはレンガを積んだおじさんに会ったからレンガを分けてもらっただけだよ。1番目の子豚はわらを積んだおじさんに出会ったからわらの家を作ったんだよ。もしレンガを積んだおじさんに最初に出会っていたら多分レンガの家を作ったはずだよ?」

う~ん、そうきたか・・・・・・・

そこで登校時間になったのでこの件は結局うやむやになったのですが、絵本を見返してみるとまあ、よく考えたらそういうことにもなるのだと改めて気がついた。

3匹の子豚はとても有名な話なので知らない人はいないと思う。
でも内容はさまざまでもっとソフトに描いてある本のほうが多いかもしれない。
でもこの本は原文に近いようです。

そして確かに・・・すべての子豚は道を歩いていくうちに最初に出会ったと思われる家を作る事が可能な材料を持っている通りすがりのおじさんに頼んでいるのです。

次女は長女に比べたら本を面倒がって読まないし、本からの読み取り能力は低いと思っていたけれどいろいろかんがえてよんでいるのでビックリしました。

子供って親が知らないうちに成長するのですね・・・・。


でも、↓のようなことばかり普段やっているのでうっかり見逃してしまう所でした

20072008冬 054



スピードラーニング、動画も載ったようです。
次は自分が体験談を書いて取材を受ける!!と娘たちは張り切っています。


『スピードラーニング英語ジュニアコース』
届きました。
とっても聞きやすい面白い教材でした♪
でも、体験談を書くのなら16巻全部聞いた後でないとね
まだ気が早すぎるよ。
スポンサーサイト
お待たせしました♪
スピードラーニング様からメールでいただいた添付画像をどうやって取り込み、本名だけ消すか・・・衣一生懸命調べてやっと何とかなりました☆

キャプチャー機能を使えばよかったのですね!
聞いたことはあっても使ったことが無かったので敷居が高く感じましたがやってみれば案外簡単でした♪

巻き髪を期待されていたようですが、ショートヘアなのであんまり見えないんじゃあないかな?
あと、喋った内容は編集して短くまとめてくださっているのでうっかり主婦の口調とはかなり変わっています。
そこはもしかしたら違和感を感じたかもしれませんね
ではご覧ください♪(どきどき)

2008月・3gatu-卒園


2008月・3gatu-卒園 018


クリックすると大きくなって記事が読めると思います。

ちなみにここに載っている私が行った英会話教室はOLの頃の話です。
今の小学生の娘たちにも劣るレベルで英会話を習いに行くというという所が無謀というか・・・あつかましいというか・・・とにかく悲惨でした
習いに来られる英会話教室の方だって大学まで行ったなら4級程度の会話ぐらい出来ると思うよね・・・。

ちなみにそれから約十年後、スピードラーニングを聞き出して1年ぐらい?経った頃期間限定の英会話教室に行ったのですが、そのときは聞き取れて話せたので先生や他の生徒さんにも褒めてもらえ楽しかったです♪



さて、うっかり主婦の素顔はイメージどおりでしたか?
それとも全然違っていましたか?



この記事はスピードラーニングの会報に載るらしいのでもしかしたら会報から検索してさがしてくださ方も入るかもしれませんね。

この記事に書いていることは本当ですが、1部偽造があります
気になる方はスピードラーニング取材編を読んでみて下さいね♪

他の主な記事はこちらです。

体験談はこれらをまとめたものを応募しました。

スピードラーニング1

スピードラーニング2

スピードラーニング3

.
スピードラーニング4

スピードラーニング5

後は申し訳ないけれど興味のある方はカテゴリーから探してください。
10記事以上あります。



しゃらまむさんのところで数々の実験を見るたび、うちもこんなのに参加できたらな~と思っていましたが、やっと見つけていってきました♪


まずは
2008月・3gatu-卒園 099


液体の中にシャボン玉を作りました♪

アップにするとこんな感じです。
2008月・3gatu-卒園 100


解りにくいかもしれないけれど、青い液体の中に赤いシャボン玉を作る事が出来ました☆


2008月・3gatu-卒園 103


次は普通のシャボン玉・・・と思ったら実は・・・

2008月・3gatu-卒園 104


コレを高速で動かしているんです。
真近で見ても本物のシャボン玉そっくりでした!

器具を使った実験も数種類やらせてもらいました♪
2008月・3gatu-卒園 106


2008月・3gatu-卒園 126


スーパーボールも作ってきました♪


2008月・3gatu-卒園 133


工作系もたくさんあり、全部はやり切れませんでした

・・・がわたしもちゃっかり参加して風車を作ってきました♪

最後に会場でばったり会ったお友達と帰る途中に偶然いたリラックマとも写真を撮り大満足の一日となりました~!!
2008月・3gatu-卒園 244


ちなみに全部無料です。
残念ながら交通費が合計540円ほどかかってしまいましたが・・・もっと暖かかったら自転車で片道40分かけて行ってたかも・・・?


ところで前回書いたスピードラーニングの記事ですが、本名がばっちり出ているので本名の部分だけ加工できないか調べている所です。・・・が、今の所出来ないです~。
送られてきたファイルを加工する手段を知っている方がいらっしゃったら教えてください~

無理であればちょっと劣化しますが一度スピードラーニング記事を印刷してからスキャナーで取り込んで画像ソフトで加工してみようと思ってます♪
スピードラーニングさんへ問い合わせた結果、ブログに載せて良いとのことだったので近いうちに何とかして載せてみま~す♪

あと、『スピードラーニング英語ジュニアコース』
申し込みました♪
視聴CDをスピードラーニングさんから送ってもらったので聞いてみましたが、子供の食いつきは良かったですよ♪
でも、大人用のスピードラーニングも聞ける年齢なのでちょっと迷っていました。
・・・だけど、こども英会話のミネルヴァをやめて家計にちょっと余裕が出来たのでやらせたい気持ちの方が勝っちゃいました
効果はあると思いますが正式な評価は半年間ばっちり聞き込んでから改めてします。
スピードラーニングJr届いたら取り合えず概要を載せますね♪


春休み中は思うように自分の時間が取れず、ご無沙汰してしまいました
コメントにも中々行けずすみません~!

涙の入学式・・・・・・というと、普通は

「あんなに小さかった子がランドセルしょって・・・。」とかなんでしょうが、うっかり主婦家は違います。
違って欲しくなかったけれど、違ってしまいました

入学式当日、余所行きの服を来て、ランドセルをしょって皆で学校まで行った所まではよそ様と一緒です。
ところが、上靴を忘れてしまったのでパパに子供たちを任せて取りに帰っている間に長女が人ごみにまぎれていなくなってしまったのです。

当日は雨。
学校中を探してもいません。
長女は鍵を持ってないので、家にはいないだろうと思ってお友達の所に電話をかけてもいません。

不審者情報も多いので心配して探し回っている間に式は終わってしまいました~
式のほうはパパに出てもらっていましたが、私も生で見たかったよ~!!

結局、娘は私達を探しても見つからないので家と学校を三往復した後、ランドセルにいつもはくくりつけている家の鍵がたまたまコートに入れっぱなしだったことに気がつき勝手に家に入ってくつろいでいる所を発見されました

鍵は持っていないと思い込んだ私も馬鹿なのですが、娘ももうちょと探してくれたら良いのに~!!!
私たちの心配は何だったんだ~!!

その後、次女のクラス撮影がありました。
親も一緒に映るのですが、カメラマンが・・・

「そこ!白目むかない!!」と注意していました。
そう、白目の変顔をやっているのは紛れもなく我が娘。
卒園式の変顔がうけたらしく、調子に乗ってここでもやりましたよ・・・

親の冷や汗を横に次女は笑いを取って大満足。
その後の学童入会式のあいさつ(←のかかりだった)でもやる!!・・・と張り切っておりました。
もちろん、「そんなことしたら学童行かせないよ」と怒っておきましたが。

いったい次女は誰に似たの~!!
長女の間抜けな所は私に似たのかもしれないけれど、次女の方は私じゃないわよ!!!
ええ、本当ですとも!!!!!

そういえば・・・
・・・血はつながっていないけれど、次女ともっとも性格が似ているのがこの方、三軒となりの奥様です
2008月・3gatu-卒園 017

掲載許可が出ましたのでぜひクリックしてアップで見てください。
今回は変顔ですが実際はセーラー服を着て歩いても犯罪にならないかわいらしいママです。
でも残念なことに(?)性格は次女とうりふたつです
ぴちぴち二十代ママで次女と同じ年の女の子がいます。
私の周りはどちらかというと個性的な方が多いのですが、今の所個性的度No2の座にいるお方です。
次女の師匠ですが、今回は長女とのツーショットです♪



とりあえず世間並みの入学式をやったフリをして写真を載せておきます

2008月・3gatu-卒園 006


2008月・3gatu-卒園 010


話は変わりますが、スピードラーニングの取材文と写真、会報に4ページ分載るようで見本がデータで送られてきました。
ブログに載せていいか聞いている最中ですので今回は載せられません
スピードラーニング様からの回答をしばらく待ってくださいね~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。