うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しばら~くこども英会話のミネルヴァの記事を書いていませんでしたが、実はトラブルの経過を見守っていました。


別に先生が悪いとかそういうのではなくて事務局や営業のミス・・・になるのかな?

初めて体験レッスンに行った時、姉妹2人一緒のクラスでないと入れないと営業担当の人?に言ったのですが、一緒でいいから是非入ってほしいと言われました。
教材も一人分買ってくれたらもう一人の分は貸し出すので心配ないし、先生も力のある人だから心配ない・・・と。

下の子は私よりも(残念ながら?)姉が好きというお姉ちゃん子なので何でもお姉ちゃんとやりたがります。

それに将来二人で行ってくれれば道中の心配が少なくなります。

前置詞を教える独特のカードや繰り返しが多くてアメリカの幼児教育に取り入れられているのと同じ方式の絵本、それにフォニックスがたのしく遊びながら身につくというのは大変魅力的なので入会しました。(即決はしませんでしたが。)

教材は6年分を一括で買う事になります。二人で約十万円でしたが、2人合わせて12年使えるのだから、それほど高いわけではありません。
それに家でも進めていきたいほうなのでちょっとずつ教材を渡されるより、カードを、そして本を先にど~んと渡されるほうが都合がよくもありました。(去年システムが変わり教材費は2万円程度になったようです)

でも、6年分一括で教材を買ったのだから、少なくとも6年間はクラスが一緒だと私は思っていました。

それなのに、次の年にはお姉ちゃんと力の差があるからと言われ、クラスを分けられてしまいました。


・・・でもたまちゃんは、親の贔屓目かも知れないけれど、こども英会話のミネルヴァにはいる前の1年間(幼稚園に入るまでの1年間)、インターで週90分×4回のペースで通学していたので実は姉よりずっと出来るのです

姉のほうは3歳の頃英会話に通っていたものの、転勤ですぐやめ、仙台に来てからは次女が小さくて大変だったので英語を習わせるどころではありませんでした。
1年生になってやっとこども英会話のミネルヴァにはいったのです(ごめんよ~~



・・・な~んか微妙におかしいクラス編成だなあ・・・と思ってよく考えたら、どうもクラス編成の都合のような気がしてきました。

こども英会話のミネルヴァは最高6人定員なので元々少数なのですが、入った年は3人でやっていました。
それでは効率が悪いので人数の少ないところに分けていれて定員ぴったりにしたかったようです。(個人的見解です。・・・でも、そうとしか思えない新しいクラスのそれぞれの人数・・・。)

企業の戦略としては正しいのかもしれないけれど、入会時の約束を簡単に反故にされたらたまったものではありません。

先生に相談してみても●●支部には逆らえないようで、「年齢差があるから出来ない」の一点張りで今ひとつ頼りになりません。(実力のあるいい先生なんですが)

教材は6年分買ってしまったし、英語力は確かに伸びたので他の教室に変えるのももったいないです。

・・・思い余って以前から交流のあるこども英会話のミネルヴァの先生をしていらっしゃるブロガーさんに相談してみました。

・・・すると、直接の生徒でもないのにすごく親身になってくださり、いい案も教えてくれました。

それは、こども英会話のミネルヴァのお客様相談室に相談する事。

こども英会話のミネルヴァは全国に1000箇所以上ある大手ですが、だからこそ支部の対応レベルや先生にもばらつきがあるようです。(あってはならない事ですが、雇用関係を結ぶと簡単には解雇できないと思われます。)

仙台は3人の先生を知っていますがいずれもレベルが高く、かなりの成果を上げられる先生ばかりです。

・・・でも、先生を統括するべき支部はあまり良くなくて、過去5年の間に知っているだけで4回のトラブルを出しています。(お友達や近所の人でそういう人がいました。私が知らないものを含めるともっとあるかも?)

聞いてみるといずれも先生と言うより支部の責任なのですが、その中のたった一人の営業員が起こしているようです。(年齢、性別、容姿などから)

・・・でも、その営業員がうちの教室の直接の担当になっているので時々トラブルになっているようです。



さて、教えてもらったとおりこども英会話のミネルヴァのお客様相談室に電話してみました。

こちらの対応は、さすがプロ!!!!!!!と言った対応で満足のいくものでした。
例の営業さんとは悪いけれど月とすっぽんです。

しかもその日のうちになんと支店長からお詫びの電話がかかってきました。

更にその営業の人を連れて自宅にまでお詫びに来てくれました。

・・・が最初は次女の編入には積極的ではなく、年齢が4歳ではアルファべットがかけないのでついていけないのでは?
とか、
筆圧が低いのでそもそもまともに字がかけないので上のクラスはむりだとかやらせてもいないのに決めてかかっています。


でも4歳後半の女の子と言えば、幼稚園でひらがなのお手紙のやり取りなどをすでにしている年です。つわものは、みようみまねで漢字まで書いています。(うちは最近まで漢字は書けませんでしたが)

筆圧が低いとか、アルファベットがかけないとか言われてもこちらは?????と言う感じです。全く理由になっていません。

・・・というか、お姉ちゃんと一緒に練習していたのでもうすでにアルファベットも全部書けます。(小学生用のマス目がある程度小さいもので書いています)

見せてあげたらびっくりしていたようだけれど、4歳でかけないと思い込んでいるあたりは教育関係者でしかも支店長なのにちょっと意外でした。(物腰は柔らかで、対応は丁寧な人でしたが)

また、お姉ちゃんのクラスでは文字の読みも入るのでついていけるか心配もしていました。

・・・でも、少なくともこども英会話のミネルヴァのカード約百枚はもう全部覚えちゃって姉より早く読めるので、実際にやって見せました。


ちなみにこども英会話のミネルヴァの英語絵本約十冊も毎晩繰り返し読んでやっていたので歌の歌詞など字が小さいものを除けば自分でも読めます。



・・・まあ、そんなこんなで納得してもらって無事おねえちゃんのクラスに編入できる事になりました。

そして5ヵ月後、はじめての授業参観がありました。

その日はいつもの先生のほかに外国人の先生が来てレッスンします。

大口をたたいたものの、本当についていけてるのか心配でしたが、他のお姉ちゃん、お兄ちゃんに引けを取ることなくとっても楽しくやっていました♪

文字カルタももちろん取れていましたよ☆
外国人の先生との英語のやり取りもばっちりでした♪

しかも他の父兄から「たまちゃんすごいんだってね~、クラスで1番出来ると娘が言ってたよ。」などと言っていただけました。

さらに授業が終わった後、外国人の先生が私のところにやって来て「たまちゃんは賢い!クラスでいちばんよく出来る!!」
と、わざわざ言ってくださったのです。
このクラスに入れるのにすごく苦労しただけにちょっと感激でした
あきらめなくて良かった♪

あ、でも、お姉ちゃんの名誉のために言っておきますが、お姉ちゃんも私と一緒にスピードランニングをやって聞き取りの力を鍛え、今ではたまちゃんと同じぐらい聞き取れると思います。
もちろんこども英会話のミネルヴァのCDのおかげでもあります。

たまちゃん同様にこども英会話のミネルヴァのカードも全部読めますよ♪(速さではたまちゃんに負けますが)


ドキドキして行った授業参観ですが、とってもうれしい気分で帰ってきました♪

トラブルはあったもののここで続けたいと思っています♪



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何とかおさまって良かったですね。
やっぱおかしいこと納得のいかないことがあったら声を出さないと何も変わらないなぁとつくづく思います。おとなしくしていたら損です。

4歳だからどのくらいの能力があるとか,この頃はかなり個人差があるので一概に言ってもらいたくないですよね。お金を取っているんだから,やっぱプロとして,その子の能力にあったクラスにキチンと入れて,伸ばしてもらいたいものですね。
2007/06/02(土) 13:21:05 | URL | ケコ #-[ 編集]
大手は先生も教務(営業)もいろいろばらつきがある場合がありますね。

最後にはうまく行って本当に良かったです!!

姉妹で同じクラスでしたら、お迎えの時も安心ですしね。

どんなシステムであろうとも、最初にきちんと約束したことは守らないといけませんね。できる、と言ったのですから通してくれないと!
2007/06/02(土) 18:00:17 | URL | きょうか #Ouka0nQg[ 編集]
ケコ様
v-406おかしいと感じる事があったときは声を出していく事って大切だなって本当に思います。

また、そういう声を拾い集める事によってより良い教育を向こうも提供できるのではと思っています。

うちの娘は親ばかながらよくできるほうだったんですけれど、一時的に入っていたのは3~5歳児クラス(ちなみにたまちゃんが一番年上でしかも去年と全く同じ内容でした。

何でとっくにマスターした内容をもう一年やら無ければいけないの~!!
しかも英語は初めてという3歳児と一緒に・・・。

遠回りが必要な時も人生にはあるけれど、これはいくらなんでも・・・という感じでした。
2007/06/02(土) 20:28:08 | URL | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
きょうか様
先生は細かいところにも気がつくいい人で、授業も日本人ながらほとんど英語で子どもの力も伸びました。

入れたことに後悔は無いのですが、あれほど「うちは2人一緒じゃないと無理です。」
・・・と言ったのに、入れるときだけ大丈夫!!!
と言っておいて1年であっさり反故にするとは恐ろしい営業の仕方です。

先生はかなり研修を受けて質がいいのに使う側がコレでは先生も気の毒でした。(ここにはかけませんが色々あるみたいです~)

だけど、お客様相談室を設けていることは評価に値すると思います。

うちの場合担当支店の当たりが悪くて抗議しても相手にもしてもらえないどころか、「小さい子を入れると他のお客様の迷惑になるのでそういう我侭は言わないではしい。」とまで言われたのです。
・・・じゃあ、うちだけ客ではないのでしょうか?

入れるときだけ調子のいい事を言っておいてこんな対応では信用を失ってしまいます。
言うにしても言い方というものがあると思うのですが・・・。

先生方が良いだけに営業さんの悪さが余計に目立っていました。

私は初めて知ったのですが、この人は都合が悪くなると逆切れすることで知られている人らしいです。
あまりのいい様に高額なセットを買ったもったいなさも忘れて辞めた人もいるようです。とても残念な事です。
その人がお客様相談室にかけていたら又違ったと思うのですが・・・残念ながらもう辞めた後でした。

とにかくその人は相手にしていられないので今後問題があったら即お客様相談室のプロフェッショナルな社員さんに相談しようと思っていますv-356
2007/06/02(土) 20:46:28 | URL | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
よかった~!
おはようございます。
どうなるんだろう・・・とハラハラしながら読ませてもらいました。
そんなトラブルがあったんですね~。
ちゃんとレベルを見てから判断してもらいたいのに、年齢で区切られちゃうって預けている親としては納得行かない気持よくわかります。
希望通りレベルに合わせたクラスに入れて本当によかったですね^^
これからの娘さんたちの伸びにも期待しちゃいますね^^

2007/06/02(土) 22:43:18 | URL | ごま #-[ 編集]
よかったですね(^^)
こういうシステムを変えるのって大変ですよね!
でも最初の約束は守っていただかないと・・・ね(^^)b
ジオスも全国展開なので、全国で統一されていますよ~。
私もクラスをあげてもらいたいと思い、言った事がありますが
小学校高学年のクラスになると、会話のセンテンスも長くなり、単語を書くことが増え、スペルの間違いも指摘されるようになるので年齢にあったクラスで定着させるほうが良いと言われましたよ~(^^;;

たまちゃんはすごいですね(^^)
やっぱり小さい時から聞いてると自然に身についていますよね(^^)
もちろんゆいちゃんもすごい!
ゆいちゃんよりたまちゃんの方が褒められることが多いと、ゆいちゃんにとってはあんまり良くないかと思いますが、ちゃんとサポートされていると思います(^^)
子供達が楽しく学べるのが一番ですね!
2007/06/03(日) 07:09:47 | URL | しゃらまむ #-[ 編集]
ごま様
この件は本当にハラハラしました。
でも、担当営業や支店長をも即動かす事のできる力を持ったお客様相談室があるというのは本当に心強いです。

いつか塾などに入るようになったときは、お客様相談室があるところを探そうかな~?

先生や担当営業者も人間なので、別にこども英会話のミネルヴァの営業だから悪いとは思っていません。
でも、少なくとも会社のトップが生徒の事を考え、より良い安心して勉強できる環境を作ろうという意気込みのあるところが安心ですね♪

まあ、私もより次女の英語に向き合う気持ちが高まりましたので災いが転じて福となったような気もします☆

2007/06/04(月) 09:47:41 | URL | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
しゃらまむ様
するどい!!
珠ちゃんの方が出来るとお姉ちゃんがイライラしちゃうんですよねv-356

でも、お姉ちゃんは別に私が毎日レッスンして英検5級の本や絵本を読む練習をしています。

お姉ちゃんはクラス編成の都合から?別のクラスに入れられたものの、実は1年生当時、英単語は10程度しか読めませんでした。

明らかにクラスでビリレベルでしたが、家で一緒にこども英会話のミネルヴァの英単語カードを覚えました(ついでに珠ちゃんも覚えましたが・・・。)

今は文章をかなり読みます。
単語をパッと見て読むのは次女の方が早いけれど、文章を読むのは長女の方がずっと上手くなり、いいバランスになってきました。

・・・ところで、次女を入れるに当たって、「小さい子を入れるとクラスのレベルが下がってやりにくくなるのでは。」と父兄から苦情があったという事を支店長から知らされました。

ああ、迎えに行く時にわずかに会う程度間のですが、態度からあのお母さんかな~と思い当たる節がありましたのでどなたかは直ぐ分かったのですが、その子はクラスの中の最年長にもかかわらず、あまり出来ず、今回の授業参観で見た限りでは次女はおろか、他のメンバーより明らかに出来ていなかったです。(やる気自体もなさそうだった)

お母さんは働いているのか授業参観に来ていなかったけれど、苦情を言うより先にせっかく素晴らしい教材が手元にあるのだからすこ~し手をかけてあげたらいいのになあ・・・とおせっかいながら思ってしまいましたv-356

・・・でも、少人数だったところにうちのクラスからJちゃんとうちの長女が来てあっという間に抜かれたのでもともと面白くない気持ちだったのかな?

ちなみに一緒に移ったJちゃんのママもとても教育に熱心でかつ、とっても面白い人です。
今回の件も相談にのってくれたり、一緒に怒ってくれたり大変心強かったです。
2007/06/04(月) 10:01:51 | URL | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
良かったね^^
遅ればせながらコメントに来ました♪
大変だったのね。
でも、泣き寝入りしないところがさすがですっ!!
たまちゃん、できるんだね~。
素晴らしい!
そして、やっぱり、大きな組織ってなかなか融通聞かないのね。
うちも大手を見に行って、年齢別のクラスしかない不満があったから入らなかった経緯があるもん。
年齢で実力って分けられないのにね。
子どもは自分のためにどう動いてくれたかしっかり見てるよね^^
今回の件はたまちゃんにとって、ますますママに信頼を寄せる機会になったんじゃないかと思います。
2007/06/09(土) 04:16:59 | URL | あひる #amS06Jd.[ 編集]
あひる様
泣き寝入りはしませんよ~♪
やっぱりすっきりと通いたいですもの。
やっている内容は授業参観で見ているのでこれならついていける!!と思って抗議に踏み切りました。

幼稚園で漢字フラッシュをやっていて年少でも全員フラッシュされた漢字を覚えていました。
英語でもいけると思って試したら直ぐ覚えました。(100単語2週間ぐらいです)
・・・繰り返しやらないと忘れるのも早いですがv-356
2007/06/09(土) 21:26:00 | URL | うっかり主婦 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。