うっかり主婦のおバカな日常とこども英会話ぷらすスピードランニング

小さい子供を持つ主婦の、能天気な暮らしぶりと、小さな悩みについて。 英会話に興味あり。 こども英会話のミネルヴァとスピードランニングを実践中.アメリカ親子留学にも行ってきました♪
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スピードランニングを学習していますが、スピードランニングのメルマガもとっています。

けっこう面白いし、読むと勉強になるので届いたら必ず読んでいます。

その中ですごくびっくりする記事がありました(’私だけかもしれないけれど)



育児をしていれば必ず出くわす三秒ルール、アメリカにもあったのです!!

そうあれ、食べ物を落としたときに何秒までなら拾って「フーッ」として食べるかってやつ。



アメリカは土足生活なのでこういうものはないと思っていました。

実際には3秒ルールではなくて5 seconds ruleというそうです。

スピードランニングのメルマガ記事を書いてらっしゃる方はカリフォルニアにいらっしゃるそうですのでもしかしたらアメリカ全土共通ではないかもしれませんが、私の好きな3秒ルールのようなものが大好きなアメリカにあるというのは何だか嬉しいです♪


しかし、それをそこで終わらせないのがアメリカのすごいところ。

アメリカの大学生が何秒までならバクテリアが発生しないかという実験をしたそうでニュースで流れたそうです。

試験サンプルは、M&Ms chocolate, Tomatoと乾いたものと湿ったものを選んで、5秒、10秒、30秒、60秒とそれぞれバクテリアを培養して、発生してるか実験してた。結果的には、M&M'sもTomatoも60秒たってもバクテリアは発生しなかったそうです。

意外と大丈夫なんですねえ。
60秒ルールに変更しようかしら

ニュースのレポーターが街中へ出て、
“How long can you leave food on the ground?10 seconds? 60 seconds?”って質問してたそうです。さすがに60secという人はいなかったそうですが・・・。

スピードランニングの記者が会社の同僚に聞いたら、「I don't know.」って言う人もいたし、知る人ぞ知るルールなのかも知れませんが。

それとは対照的に、アメリカでも日本同様、生活空間の殺菌グッズや、家の中の空気の殺菌とかよく話題になってるそうです。
「人の手」というのは、ばい菌が大量についていて、いろんなところを触るから。

欧米では初対面の人とは握手をした後に手を洗う人もいるとか。

コメディーTVドラマや日常の冗談で、“Don't do that! I don't know where your hand has been at?”って時々聞くそうです。これは誰かが誰かの口をふさごうと手をあてたときに言う冗談。本気かもしれないけどね。手に何のばい菌が付いてるか分からないから言う言葉だそうです。

前回見なかったので、今度アメリカに親子留学したら見てみたいなあ♪

しかしレイトンママのおうちに留学してよかった・・・。
神経質な家庭にステイしたら大変な事になっていたかも!?









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
凄い頑張ってますね!!
こんにちは
すご~い。アメリカ日本共通なんですね。M&Mとトマトの組み合わせは笑えますね~。うっかり主婦さんはほんとにスピードラニングの成果が現れてますものね。
来年はもっとスキルアップしてるのを楽しみにしていますね~。
2007/06/24(日) 15:47:06 | URL | レイトンママ #-[ 編集]
おもしろ~い(^^)
アメリカにも3秒ルールみたいなのがあるんだぁ~♪
もちろん、家も適用しています(^^)b
子供達が何か落としたら、1・2・3と数えてますもの♪
慌てて拾ってフーフーしてますよ(^^)b
でも湿ったものはさすがにごみがつくので、やらないけど(洗えるものは洗って食べる!)
バクテリアはそんなにすぐには発生しないんですね・・・・。
真剣に調べちゃうところがすごい!!
これからは湿ったものでも安心して洗って食べます♪
2007/06/25(月) 05:35:46 | URL | しゃらまむ #-[ 編集]
ウチはもっとすごい
『人間、腐ったもん食っても、
腹は壊すが、そう簡単に死にはせん。』
って、私が率先して言ってます。
フーフーして食べるの、ごくフツウ。
おかげで、落ちたアイスまで食べようとする子供たち・・・(((; ゚Д゚)))

アメリカでも似たような習慣があったなんて、
やっぱり、人間の感覚って根底は同じなんだね~
2007/06/25(月) 07:42:42 | URL | ルーシー #-[ 編集]
レイトンママ様
頑張っていますよ♪
おかげさまで留学という目標が出来ましたので勉強が前よりも楽しくなりました。

だけどアメリカ人って思ったより神経質なんですね。
握手した後手を洗われたらちょっとショックですが、ユタの人はそれ程神経質そうには見えませんでしたね♪
2007/06/25(月) 19:34:24 | URL | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
しゃらまむ様
子どもって、何でこんなに?っ手くらい落としますよね。

3秒ルールがないと大変でやっておれませんv-12

でも、このルール、根拠となるデータがなかったのが弱点でしたが最新のデータも揃った事だし、実家でも堂々と使っちゃうぞ!!

・・・それにしてもこういう実験を実際にやっちゃうのってアメリカらしくて面白いですね♪
2007/06/25(月) 20:00:13 | URL | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
ルーシー様
アッパレです!!
ルーシーさんみたいな人大好きです♪
やっぱり図太く生きていく方が子どものためにもなりますし、抵抗力もつくかな~と思ったのですが、バクテリアは全然発生しないんですね。

それにしても国は違っても人間の根底は変わらないんだなあ・・・と私も感心しました!!

フランスやドイツにもあったら面白いなあ♪
2007/06/25(月) 20:06:34 | URL | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
うちはないな~。
3秒ルールって何?って感じだったんですが…^^;
確かに手には色んな菌が付着してるから…ってのは事実だけど、目の前で洗われたらいやだよね。^^;
そこはお互い様だし。

殺菌ってしすぎると抵抗力なくなるし、程々が良いんじゃないかなあ。
一番病気になりやすいのは極度のキレイ好きで、無農薬、無添加などに徹底的にこだわって生活してる人って言いますしね。
2007/07/01(日) 12:31:00 | URL | あひる #amS06Jd.[ 編集]
あひる様
え、一番病気になりやすい人ってそういう人なんですか!!

知りませんでした!

じゃあうちはOKですね♪
子どもが小さい頃は無農薬にこだわりましたが今はあまりないですね。

ところであひるさんの地域には3秒ルール、ないのですね。
アメリカもあるところと無い所があるようです。
2007/07/01(日) 21:10:25 | URL | うっかり主婦 #L1ch7n1I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。